2009年04月06日放送分 ナイナイアルアル - 深夜の馬鹿力データベース

2009年04月06日放送分 ナイナイアルアル

「核ミサイル発射ボタンの隙間にチン毛がはさまっているのを見つけた」ときのあるある


実はこのチン毛がはさまっていたため、いざというときも発射ボタンが押すに押せなくなっている。キューバ危機の際、世界を核戦争から救ったのも、1本のチン毛だったことはペンタゴンでは有名な話
(?さん)

チン毛を見ていたら核戦争とかどうでもよくなった。めでたしめでたし
(たんぼの田さん)

ボタンを押す前にもう1度リラックスして考えなさいと、かのケネディ大統領が抜いてはさんだもの
(波乗りハンターさん)

こんなところにはさまっているということは、もしかしたら核ミサイル自体の大事なところにもはさまっている可能性がある。ここはもう1度安全点検をと言う決議に至る
(スカスカットさん)

このチン毛の件を証言した男が嘘だったと、バンキシャがいよいよ打ち切りに
(トリコロールさん)

そんなターミネーター4のオープニング
(ダースボーさん)

はさまっているチン毛をそっとつまみ、外から見える部分だけを切ってごまかす
(ありがとうさん)

「うわ、チン毛」と慌てたすきに、今度は発射ボタンの基盤の上にラーメンをぶちまけてしまう
(めざしさん)

息で吹き飛ばそうとしてもなかなか飛ばず、発射寸前まで飛ばそうとして、結局その日、発射することができなかった。後日、なぜ息で吹き飛ばすことにこだわったのか聞いたら、「ただ、核ミサイルのボタンを押すのがイヤだったんだよ」という深イイ話
(栃木の木村さん)

国家の存亡にかかわる問題なので、DNA鑑定をしたところ、モニカ・ルインスキーさんのものと判明
(じゅさん)

引っ張ってみたら途中で切れて少しだけ残り、指でもつまめなくなりあきらめるがずっと気になっている
(鼻毛王子さん)

吹き飛ばそうと息を吹いたら、後ろにあった核ミサイルがズッシーン
(めざしさん)

よくみたらチン毛じゃなくて浅野温子のソバージュの癖毛だった
(めざしさん)

「これってもしかして、視察に来た八戸の美人市議の?」考えているうちに股間が大きくなってスイッチに触れてしまい、ドッカーン
(西郷どんさん)

慎重にダイソンで遠目から吸い取ろうとしたら、同じ時間に母ちゃんが炊飯器を使っていてブレーカーが落ちる
(ロイヤルプレコさん)

そんなシチュエーションの24新作
(オレンジさん)

特に危険はないという判断になったので引っ張って抜くと、操作卓の中から、「いてっ」
(赤坂素人さん)

「プレステ5ともなるとここまで進化するのか」そんな20年後のメタルギアソリッド
(栃木の木村さん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/102-85456a81