FC2ブログ

2010年12月27日放送分 顔コレクション・十面鬼 - 深夜の馬鹿力データベース

2010年12月27日放送分 顔コレクション・十面鬼

突然空から降ってきた大量のオタマジャクシが、町おこしのために作ったジャンボパエリアに降り注いだときの町長の顔
(怪盗ゴリラ天狗さん)

巨人の松本がファールで粘りに粘ったせいで、テレビ画面の野村スコープに見事な女性器のマークが完成したが、そのことに全く気付いていないノムさんが、次の配給を予想するため、タッチペンでその女性器のマークの陰核の部分をぐりぐりやりだしたときの、それが気になって球種チェックがおろそかになった松沼弟の顔
(じぇにさん)

週刊ファミ通2011年1月13日号のコラムのチェックをする伊集院光。ページを閉じたとき、あれ、俺の写真の顔、隣のページの矢口真里の股間に合わさるじゃんと、何度も開いちゃ閉じ、開いちゃ閉じているときの、伊集院の顔
(うんこは苦いさん)

テレビで「私アニメが本当に好きで、特にガンダムシリーズは神アニメの域で・・・」と熱弁しているアイドルを、最近多いよなこういう奴、どこまで本気なんだか。付け焼き刃の知識でオタク層にこびようとしているだけじゃねえの?と冷ややかに見ていたら、「その証拠に、ほら」突然彼女が服をはだけ、あらわにした背中に、でっかくリアルな富野由悠季のタトゥーが。俺の顔、そして富野の顔
(たなしのおうさん)
新年と言うことで集まった一門の前で、歌丸さんが披露した5・7・5の出だしが「チュパカブラ」だったときの若手落語家達の顔
(へへへいさん)

娘の学芸会を見に行ったら、娘の役が「ぬかなべババア」だったときの俺の顔
(怪盗ゴリラ天狗さん)

金品と衣服をはぎ取っていった山賊が、僕のキンタマのでかさを褒めてくれたときの僕の顔
(へへへいさん)

イメクラで、美人のカッパにしりこだまを抜かれるプレイを満喫していたところ、カッパ役の女が頭に載せていた皿に「のぼる&よしこ」と名前が彫ってあり、明らかに誰かの結婚式の引き出物だと気付いたときの僕の顔
(藤井菊一郎さん)

おふくろが仕送りついでに送ってくる荷物の段ボール箱が、Amazonの箱に「M」をたして「ママゾン」にして送ってきたときのぼくの顔、宅急便の人の顔、Mをたしているときのおふくろの顔
(えいちさん)

模型雑誌のコンテストに応募しようと、ガンダム砂漠戦用と題した、黄色をメインカラーとしたオレ流の完全オリジナルガンダムを製作していたら、つけっぱなしにしていたテレビから、中国の公園に立つ偽実物大ガンダムのニュースが流れてきたときの俺の顔
(猫の島さん)

お願いランキングGOLDに参加したとあるコンビニ。今回は辛口スペシャルとのことで、何を言われても怒らぬようにか、低姿勢で極端に朗らかな感じの広報さんが収録に立ち会うことに。そのコンビニのテレビCMでも推す商品をプリントしたTシャツ「おいしいプリンだよ」のロゴつきを着て、にこやかな広報さん。しかし、例によって「おいしくない」「よくこんなのを商品にしたね」手厳しいコメントが連発。しかも、いつもなら「これは本当においしい」「この味、大好きです。もう何個でも食べたいくらい」と絶賛される商品も中にはあるはずなのだが、今回はそういう瞬間が来ない。低姿勢の広報さんの顔も曇り、「持ち帰り、検討させていただきます。本当に申し訳ありません」と連呼。段々とスタジオの空気も悪くなってくる。汗と脂汗を出し続け、謝り続ける広報さん。「一押しなの?これが?」「このプリン、まずい」頭を下げる広報さんのTシャツの背中にうっすらと、大蛇と鬼が組み合うような入れ墨が透けて見えちゃったときの新人ADの顔と、「おいしいプリンだよ」のロゴの位置に「まるで鬼がそう言っているみたいだな」と隅でニヤニヤしている伊集院の顔
(コギャルの歌がきこえてくるよさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/109-49596e91