FC2ブログ

2004年11月08日放送分 お馬鹿病棟24時 1週目 - 深夜の馬鹿力データベース

2004年11月08日放送分 お馬鹿病棟24時 1週目



高校生のときはあまりクラスで目立つほうでなかった自分でしたが、大学では心機一転みんなと明るく接していました。努力のかいもあって、うまれて初めて合コンに誘われました。私は女性陣を楽しませることに全力を尽くしました。そして一次会はいい感じで終わりました。私はいけると思い、高校生時代にひとりでやりこんだ「ダンスダンスレボリューション」でとどめをさそうと思いました。しかし酔いもあったせいで、なんとステージ1であっさり終了。僕はテレ隠しのため、ゲーム機の後ろについている鉄製の枠で鉄棒の前回りを披露したところ、すべって床でメガネを割ってしまい目の脇から大流血。場はどん引き。「救急車」という友人の声。私は場をしらけさせまいと「大丈夫大丈夫、鼻血鼻血」「どう考えても鼻血じゃねーだろ」と友人。結局救急車を呼ばれ、近くの病院に行きましたとさ。
(ミルコさん)

小学生の頃エロ本を見ていたらチンチンの長さを測るためのスケールがついていました。当然カチンコチンにしていざ計測。10センチという結果が出てがっくりした瞬間母親が部屋をノックしたのであわてて本を投げ捨ててふとんで股間を隠しました。事なきを得てもう寝ようと言う瞬間、きんたまがもの凄くいたい。ちんちんときんたまの横のところが何か鋭利なものできられたようにスパーッ。すぐに病院に。医者にはエロ本でぶった切ったとは言えず、カミソリで切ったといいました。
(がんばれグロンホルムさん)

小学校4年のときの話。当時仲が良かった女友達のTさんが学校に植えてある木「ヒメリンゴというのがあり、リンゴを小さくしたような実がついており、それは食べるとおいしいと教えてくれたので、面白半分で食べました。気がついたら、正直すっぱくておいしくなかったのですが、なぜかかっぱえびせんみたいにやめられなくなり止まりません。毎日食べ続け、学校のヒメリンゴをかなり食べたころ、朝礼のときに、いつも温厚な校長先生がすごく怒ってます。なんでもヒメリンゴの木は警備のおじさんが大事に大事に育てていたものだそうで、「ちょっと悪いことしたな」と思っていたら、校長先生が「ヒメリンゴというのはそもそも食用ではなくて、むしろ食べると人体に害がある。治療のためにも名乗り出てほしい」と言いだした。私は名乗り出たら刑務所に入れられてしまうと思い名乗り出ませんでしたが、その日の午後からものすごい下痢に悩まされ、病院に通うはめになりました。もう天罰は受けたので、許してください校長先生。
(のぼるさん)

友人数人でラーメン屋に行きました。そのラーメン屋では辛子高菜食べ放題のサービスをやっており、テーブルの上の小さな壷に辛子高菜が入ってました。おいしかったのとその場のノリでひと壷丸ごと食べてみました。翌日トイレで用を足すと、便器の中に真っ黒な明らかに異常なウンコが。病院で胃カメラを飲んだら胃に穴が開いていた。入院しました。医者には「ああ、最近ストレスの多い生活をしていましたので」などと言っておきました。
(針と糸さん)

ある日、私が父の横で耳かきをしていると、テレビで野球の外国人選手が三瓶のモノマネをしていました。どうやらそれが父のツボだったらしく、父は体を大きくのけぞらして爆笑。その拍子に父の体が僕のひじに当たり、耳かきが半分くらい耳に入りました。とっさに耳から引き抜くと耳かきにはおびただしい血痕が。音が聴こえない。治療のかいあって、その後聴力は完全に回復しましたが、父の笑いのレベルの低さに対する怒りが今でもあります。
(山口たかやさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/1264-7c63f62c