FC2ブログ

2005年04月04日放送分 起承転結の“転” 2週目 - 深夜の馬鹿力データベース

2005年04月04日放送分 起承転結の“転” 2週目



先日ショッピングセンターに行ったとき、自分がエスカレーターに乗ろうとすると、小学生ぐらいの少年2人が上りのエスカレーターを全速力で下ってきました。しかし力つきて戻っていきます。少年のうち1人が「もう無理だよ、ここのエスカレーター6段も多いんだよ」と言うと、もう1人が「バカ言うな。今日中にあと8個クリアするってマミと約束したろ」と叫んでいました。なんか邪魔しては悪いんで階段を使いましたが、なぜマミなる人物とそのような約束をしたのか、できないとどうなのか、その店はクリアできたのか、まったく謎ですが、なんかかっこいい少年たちでした。
(時渡りさん)

先週の日曜日、友人と一緒に浅草の場外馬券売り場に馬券を買いに行きました。そして馬券は見事に外れ、帰路の途中で信号待ちをしてるとき、ふと仲見世通りのほうを見てみると、何があったかはぜんぜんわかりませんが、みやげ屋のオヤジがスキンヘッドでいかつい外国人に向かい「はっきりしろハゲ、はっきりしろハゲ」と言っていました。しかもその隣で外国人の人の奥さんらしき人がワンワン泣いていました。何があったんでしょうか?
(ヤハウエ76号さん)

中学校の校舎のかどに何の部屋としても使われていない6畳ぐらいの和室があった。ある日そこに入ってみると、大量の小銭がバラまかれていた(本当に尋常じゃない量)。以前は何もなかったのに意味がわからない。弟はその中学に今通っているのですが、今でもその部屋には大量の小銭が放置されています。
(大僧正さん)

道を歩いていたら母と息子と思われる、恐らく親子連れの会話が耳に入りました。母親が「だから人工肛門がね、あ、肛門ってわかる?お尻の・・・」って言っていました。肛門がわからない子供に人工肛門の話をするのは早すぎないかなと。
(レムイロさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/1356-3fb418aa