FC2ブログ

2005年05月16日放送分 エキサイト第三者 1週目 - 深夜の馬鹿力データベース

2005年05月16日放送分 エキサイト第三者 1週目



中学生のころ野球部に所属していました。ある日の練習試合、1アウト1塁の状況で内野ゴロ。ダブルプレーになるかと思いきや、味方チームのランナーがショートに故意に体当たりをして落球。一時乱闘寸前になるものの審判に制され、オールセーフの判定で決着のはずだったのですが、そのプレーを見ていた散歩中のおっさんがグランドまで走り寄り、「なんだあのプレーは、お前はバカか」とマジ切れ。「アンパイアもしっかり見ていろバカモン」と大激怒。審判との言い争いの結果、ダブルプレーになりました。あのおっさんは何の権利で抗議したのでしょうか。ちなみに故意にぶつかったランナーはその後ベンチ裏でおっさんに1時間ほどフェアプレーとは何かについて・・・。
(代打の代打は代田さん)

今年の3月のこと。パチンコ「大ヤマト2」を打ちました。打ちだしてすぐ激熱のリーチをはずし、ため息をついたとたん、隣で様子を見ていたおばあさんが号泣。「この台はブッ壊れてるのか」とか「60万返せ」と絶叫。はずしたのは僕なのに。それから60万って何?その後茨城県の罵声を店員に浴びせ、追い出されていました。罵声で使われていたのは「デレ助」等でした。
(がんばれグロンホルムさん)

駅員をやってます。ある夜、酔っぱらいのオヤジにどうでもいいことで因縁をつけられほとほと困っていると、あきらかにヤクザと思われるおじさんが登場。しかもご立腹のご様子。こちとらこの酔っぱらいで精一杯なのに、さらにかよと思っていると、「この野郎、駅員さんはこんなに誠意をもって対応してるのに、そういう態度があるか。全部お前が悪いんだろうがあ」と酔っぱらい。オヤジはドスのきいた声で叱りつけ、さらに土下座を何度も何度もさせていました。僕といえば何も言う隙もなく、カッコいいおじさんは風を切って帰っていきました。
(ペン4マザーさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/1391-c468db9b