2011年02月28日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2011年02月28日放送分 空脳アワー

以前イカの絵の話があった。似た話。中3の夏、俳句を作った。図書室で季語時点を見ながら考えていた。俳句好きでもないので、そこから季語を選んで、適当につくって出すことにした。5つくらい提出。卒業後、電話があり、自分の俳句が入選して、本に載るので、賞状を受け取りに来て欲しいという。取りに行ったら、選ばれたという俳句を見せられた。「夕凪や 原爆ドーム 時とまる」ぴんと来ない。名前と学校名はあっている。言えないまま、帰った。何度か見たが、覚えがない。1枚の短冊に俳句と名前を書くので、誰かのものと入れ違うことはあり得ない。夕凪は使った覚えがある。埼玉に住んでいて、原爆ドームもぴんと来ない。自分が作ったとは思えない。
(左利きの雨男さん)

中学で、テスト中。回答を書いていて、「ぬ」が書けなくなった。「め」に似ていたと思い出したが、やはり思い出せない。全てのひらがなを書いて、思い出せた。消去法で残ったものの、しっくりこない。今でも、形を気にすると書けないことがある。
(体の半分さん)

小学校の行事についてくる菅原さんというおじさんがいた。遠足や運動会、学芸会、リハーサルにも。先生でも関係者でもない。担任もみんなも無反応だったので、気にしていなかった。時は流れ、成人式の同窓会で、菅原さんの話をした。誰も、覚えがないという。卒業アルバムに写っているのを指摘したら、菅原さんをさして、自分の父親であるという。もちろん他人。自分にはちゃんと父親はいるし、離婚経験もない。しかし、誰も信じてくれなかった。卒業アルバムを開くのが怖い。いったい誰?なぜ父と言うことになった?
(ぴーまんさん)

フランス人として思い浮かぶ名前にジョセフスパンというのがあった。強烈なイメージで、大統領経験者か何かと思っていた。ネットで検索してみたら、人名としてヒットしない。誰?
(ぱっとなむさん)

置き引きの意味を勘違いしていた。音の響きから、万引きの逆と思っていた。お店に自分の私物を無断で置いていく無断行為と思っていた。タイガーマスク運動がはやったとき、ああ、置き引きだと。
(とものさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/142-87d2a3cd