2014年11月17日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2014年11月17日放送分 空脳アワー

小2くらいのとき、何もかもうまくいく時期があった。自分を中心に世界がまわっている気になった。そのとき、悪い病気でもうすぐ死ぬのでは、まわりの人はそれを隠そうとしているのでは、と考えるようになった。いったん部屋を出る演技をして、隠れて様子をうかがったりしたが、そんなことはないと言われた。嘘くさく感じた。ある日、知らないおばあさんが話しかけてきて、病気ではない、演技もしていない、ようなことを言われた。それは説得力があって楽になった。今考えると、おばあちゃんが知りあいにお願いしてくれたのだろうと思っていた。しかしそんなことをは知らないという。弟が生まれて不安定だったとのこと。今も演技は続いているのか
(つよぞうさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/1504-e441b2f7