2009年05月04日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2009年05月04日放送分 空脳アワー

自分の右の乳首を一生懸命触っていたら、なぜか左の乳首がむずむずしてくることがあります。これは空脳ですよね?
(熱血3歳さん)

伊集院:違います。乳首が弱くて全身に快感が走っているだけです。空乳ではあります。

住所に○○東という町名が入るのですが、小学生のころから、○○車と書いてしまうことがあります。
いい大人なので書かないようにと思っていどむのですが、今でも最後の最後で頭がポニャっとなって、引き込まれるように車と書いています。重要書類であるほど確率が高いです。
住所の書き始めの東京都の東は1度も間違ったことはありません。
(オコジョごっこさん)

小学生の頃、1学年上のK君の家にマリオカートをしにいったときのこと。全員にお菓子をふるまってくれた。ちょうどプレイ中だったので、あぐらをかいていた左膝の上に置いてくれた。
必死にゲームをやっていて、左膝の上にお菓子が乗っていることだけはわかっていたが、レースに集中した。レースを終えてみるとお菓子がない。床を探してもない。
他の人が横取りしたと思い込み、キレ気味で聞く僕に、K君始めみんなが「お菓子って何?」K君の家はお金持ちで、そこで振る舞われるお菓子が楽しみだった先入観はあった。
(いじょうおんひらくさん)

何かを空想するときに、いつも他人という設定で登場する人がいます。眼鏡でやや肥満体型、スーツを着ています。
この前は汗だくでピザを配達に来ました。あの赤の他人代表の彼はいったい何?
(デカダンスさん)

子供の頃、アニメの侍ジャイアンツが大好きで見ていた。特に最終回で出てくるバッターが印象的で、主人公が投げるどんな魔球も場外級の大ファールにしてしまう。
その時に「絶好球すぎで力んでしまうぜ、ふふふ」と不敵に、悪役ながらあこがれるくらいカッコイイセリフを言う。
最近になって再放送を見る機会があったが、何度見てもそのセリフが出てこない。
子供の頃、草野球の最中にマネしてそのセリフを言ったりもしていた。あのカッコイイセリフのはっきりしたイメージがどこから出てきた?
(パピヨン大西さん)

特に何も考えずにトイレに行き、小便器の前で用を足し始めたとき、「あれ、ここは本当にトイレだよな?トイレっておしっこをしてもいいところだよな」って思う。
(埼玉けんたろうさん)

「あのときさ、こうだったよね」と言われても自分に全く記憶がなく、いくら話の続きを聞いても覚えがなく、「それ自分じゃない」と言っても、「絶対お前がいた」と引かない友人。
そこまで言われると何だか自分が間違っていると不安になって、段々そんなことあったかもと思い始める。
(7中出身さん)

本屋で物色していて、これだと思うのをレジに持って行き、店員さんに「これください」と言うが、さっき欲しいと思った本じゃない。
(ばーぼんさん)

コンビニでカップヌードルのカレーかシーフードかで散々迷い、結局カレーにして、家に帰って、袋を開けるとシーフードを買っている。帰り道はカレー味を食べるつもりで帰っているので、食べる気がなくなる。残業中の夜食を買うときなどによくある。
(ずんだもちスペシャルさん)

ものすごい暑い夏休みのある日、友人と待ち合わせ時間までこの公園で涼んでいよう。陽炎だ。暑いな。腕時計で2時か、暑いさかり。
日陰のベンチに座る。約束の時間まで30分は休憩できる。陽炎ってきれいだな。靴が蒸れる。サンダル買わないと。サンダルね。昔、お気に入りのサンダルあったなどととりとめのないことを考えていたら、ボーッとしすぎた。
待ち合わせに遅れたと思ったらまだ2時4分。どう考えても4分ではおさまらない量の妄想をしている。
(げしさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/159-daae8d73