FC2ブログ

2006年12月25日放送分 渡辺校長の平成ハレンチ学園 - 深夜の馬鹿力データベース

2006年12月25日放送分 渡辺校長の平成ハレンチ学園

バイトが終わり深夜1時ごろ帰宅したときのこと。疲れてはいたのですが、翌日がゴミの収集日だったので、たまりにたまったゴミを捨てに行くことにしました。4個もあるゴミ袋のうち、まずは半分を集配所に持っていくと、カラス避けネットの中にはいくつかのゴミが捨てられていました。そのネットをどけてゴミを放り投げると、足元に何かが落ちていることに気づきました。暗くてよくわからなかったのですが、それは、なんか、ピンク色で、フリフリのついた布状の小さな物体でした。それを見て一瞬固まってしまったのですが、これをゴミ捨て場から拾ってしまったら、引き換えに何か人として大切なものを落としてしまいそうなので「こんなところにパンティーを捨てるなんて、ここの住人の品格も推して知るべしだな」と社会批判をしながら、残りのゴミ袋を取りに部屋に戻りました。さて残りのゴミも処理すると、靴ひもがほどけてるではありませんか。ほどけてもいない靴ひもを結びなおすふりをしつつしゃがみこむと、落ちていたパンティーを左ポッケにねじこんでいました。疲れてることもあり、おちんちんをもっきもきにしながらダッシュで階段を駆けあがり家に転がりこみ、なぜか鍵をすぐ閉めて、日ごろかけたこともないチェーンロックもかけました。そしてドキドキしながら左のポッケからパンティーを取り出してみると、なんかフリフリのついたおもちゃみてえなポーチでした。眠れませんでした。なんだかずーっと夜でした。
(オクラホマ太郎さん)
停学無期限

先日唐沢俊一氏と海保知里アナがやっている「ポケット」というラジオ番組で、実相寺昭雄氏の特集をやっていました。話のとっかかりとして、氏の監督したウルトラマンに登場した怪獣人形を用意し、ゲストには氏との交流があった脚本家・中野貴雄氏を迎え、番組は普通に進行していきましたのですが、そこで中野氏がいきなり「海保さんが今、メトロン星人の人形の頭をなでまわしています」何?メトロン星人って、頭の形があれっぽいあれでしょ、あの星人でしょ?何?どんな手つきで?ねえ、優しく?それともなんかぞんぞんざいになの?はーあ、なんでラジオって音だけなんだろう。正直なところテレビで見ている海保さんは「おっもしれえ顔してんなこの人」ぐらいの印象でしたが、なんか少し彼女が好きになりました。
(猫の島さん)
停学1ヶ月
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/1902-c800a34e