2011年10月24日放送分 イタゴラスイッチ - 深夜の馬鹿力データベース

2011年10月24日放送分 イタゴラスイッチ

大学の学食でしょうが焼きを注文。フライドポテトも食べたいが品切れ。揚がりそうなので少し待つ。いったんトレイを台におくが、今思えば半分くらいはみ出ていた。コップの水もト

レイに載せようとすると、投石機の要領でどんぶりが軽く飛ぶ。床にぶちまけられる。食堂のおばちゃんがやってきて、片付けてくれるという。優しさにふるえながらあぜんとしている

と、ポテトが揚がったのでのせる。レジの横の計量器になぜかポテトをぶん投げる。ポテトをぶちまける。かきあつめて精算。同じ学科の友人が食事をしているのを見つけて、彼らのテ

ーブルに行く。彼らはもう終わる寸前で、僕がポテトをマッハで食べるのを眺める、変な空気に。
(姉のリモコンさん)

日曜の昼、ソファーでテレビを見ている。ゲージの中の飼い犬が暴れ出す。おしっこシートをボロボロにする。部屋の外のゴミ箱に捨てに行く。新しいのがないので近所に買いに行く。

帰ってみると、直の床におしっこをぶんまいている。犬をゲージから出すと、そこでうんこをする。片付けてシートを敷き、うんこを始末。またソファーに戻る。うんこの続きをする。

片付けてテレビを見る。また犬が暴れ始める。
(人間になりたいすてきなぱんてぃさん)

組み立てるタイプの押し入れ収納を買う。1回組むと外せないので前後を絶対間違えるなと書いてある。間違える。3段目だけ後ろ。引きはがそうとしてもびくともしない。母親に援護

を頼む。なんとか引きはがし、正しい向きにする。引き抜いたせいで結合部が甘い。上から押すとキャスターがもげる。最初に間違えたお前が悪いとキレ出す。キャスターの軸を補強。

母親がそこに手をついて立ち上がろうとする。すべって転ぶ。補強したキャスターがもげる。母親が泣き出す。
(たまごろうさん)

バイクで歯医者。予約5分前につき、待合室で待つと、5時におじいさんが入ってきた。4時半の予約を、遅刻して今きたらしい。そちらが先に案内される。5時15分を過ぎても待た

され、イライラ。ようやく呼ばれて診察台に寝ると、おじいさんが入れ歯について細かく注文していて、なかなか始まらない。始めるとあっけなく終わる。バイクにまたがると、雨。ず

ぶぬれで帰宅。ポストに不在票。新作ゲーム。18時までに連絡すれば再配送してくれるが、18時1分。
(ざとぱわさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/1963-52133d5c