2014年10月06日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2014年10月06日放送分 空脳アワー

幼少の頃、近所には消防車くらいの大きさの犬がよく飼われていた。相当大きい。知人に話をすると、全員があきれかえる。相手にしてくれない。最近、おかしいことだと気付いた。親戚の人に聞いても、知らないという。飼い主のおじさんは犬にまたがっていたはず。ふと、話を聞いていた叔母が話題を変え、もう何も話そうとしない。秘密のようなものに触れたのか
(ぷちさん)

夢と現実がわかりにくくなっている。眠りが浅い。寝るとほぼ夢を見る。ネタが思いつかないのか、ただただ椅子に座ってパソコンをしている夢、親に小言を言われている夢など、夢かどうか判定に困る夢ばかり。冷蔵庫にネギトロ巻があったはずだったという夢とか
(ぴーちくぱーちさん)

兄を使うときに使う呼び名がない。7歳くらいまでは呼び捨てにしていたが親に止められた。兄が兄であることを意識していることの違和感に堪えられず、呼び方を失ったまま20年。ねえ、や、ちょっと、などと呼びかける。他の場所では兄貴と呼ぶ
(美しささん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2026-c1fd84a5