2011年01月24日放送分 ナイナイアルアル - 深夜の馬鹿力データベース

2011年01月24日放送分 ナイナイアルアル

「お正月、高橋家36人勢揃いした本家で、小学生の甥っ子8人を集めて、高橋健一(俺)なじりカルタをやったとき」のあるある


た、タイツ履きおねえ言葉でチャットする、ち、チーかまを猿と取り合い血まみれに、つ、ツイッターいつまでたっても自宅なう
(怪盗ゴリラ天狗さん)

こ、コブクロの歌をシモネタの替え歌にする名人高橋健一
(遊びを通して手淫を学ぶさん)

か、家族に内緒で女装趣味がなかなかとってもらえず、何回も何回も読まれる
(小鳥とカレーライスさん)

俺をなじるカルタの内容そのものよりも、「そんなことない。けんちゃんは昔から優しい子で」・・・うんぬん言う母親のマジテンションのフォローのほうがきつい
(たなしのおうさん)

ひ、1人カラオケ1人焼肉1人ツイッターの札に対して「1人焼肉はしてません」とマジギレ
(藤井菊一郎さん)

まさか自分に飛び火してくるとは思っていなかったのか、ろ、路上販売の芽キャベツを何のためらいもなく盗む健一のお母さんという札が読まれ、母親の動きがぴたっと止まる
(藤井菊一郎さん)

カルタ終わりで高橋健一のクソ人生ゲームもある
(走るばかさん)

カルタと言うより、100人が俺をなじった百人一首風なので、「ごくつぶし」から始まる札が13枚あってややこしい
(やえさん)

毎回、ちの「ちんちん小さい」で甥っ子達が大爆笑
(しまいにゃポコチンさん)

は、母親の財布の金を盗み風俗へという札を読んで、新年早々父親にマジ説教をこんこんとされる
(オレンジさん)

「祖母の・・」の3文字だけでカルタ名人のガキが「ハイ」と取り札をとり、すごい得意顔をしてくれたので、とりあえずほっとしたけど殴った
(らぶわごん御殿さん)

去年俺がきれて大暴れしたせいか、カルタの最後に「よい人だけど」とか「でもやればできる人」みたいなフォローが付け足されている
(あの子としてからちんぽがかゆいさん)

手慰み、おかずは・・・ハイ、母親にいつも・・・ハイ、というふうに、全部読まれる前にカルタをとってくれる甥っ子がいて安心する
(爆裂しりうどんさん)

絵札を尾田先生が描いてくださっているので小学生どもが夢中
(へすっちさん)

親族の配慮で僕のロリコンネタが削除され、全部で15種類
(きたんさん)

ろ、浪人生なのに歩きながらクレープを食べている高橋健一
(ウルトラマンキダタローさん)

こ、国生さゆりの新田恵里嫌い漫談で大爆笑する顔がキモイ高橋健一
(ジャンプをしても届かないさん)

ち、血は繋がってないけど、お情けで高橋家にいる高橋健一という読み札に驚き、思わず母親を見る
(ばる2号さん)

は、初めまして高橋健一です。健一という名前なので、ケンジと呼んでくださいという自己紹介がすべって以来、大学に1日もいっていない高橋健一という札が読まれて、震える
(ばる2号さん)

アナルにローターを入れてうんぬんという札に怯えていたが、結局なかったのは優しさなのか
(EQ7せいさん)

は、働かざる者食うべからずのみそのまま
(タイムパトロール始めましたさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/210-edad07c5