2008年01月21日放送分 ダジャレGメン - 深夜の馬鹿力データベース

2008年01月21日放送分 ダジャレGメン

カールがウカールとひと文字加えたことに対してどうなのとおっしゃってましたが、ロッテのToppoがToppaと名前を変えて出しています。
(アライブさん)

エースコックのスーパーカップが「スーパー勝ップ」になっています。
(みやびさん)

オーザック・ウカルボナーラ味。
(その未来はさん)

最近のかっぱえびせんは、エビが学生服を着て「その願い、叶えるビー」と書かれてます。
(なんちゃって杉田玄白さん)

丸大食品のビーフカレー。いつもこのカレーは普通のパックに4つ入りで販売されていますが、毎年ビーフカレーのイラストの牛が神主さんの格好をし、祝い事のときに振る棒の先に紅白の四角の紙を振りながら、「受カレー」と言っている絵が、この時期は描かれてる奴が出る。
(なんちゃって杉田玄白さん)

太田胃酸のCMで、あの曲のタイトルがイ長調だっていうこと。
(オタロさん)

「エイズ査に行きましょう」っていうCMを、パペットマペットがやってる。それの検査が本当にてきぱきと済みますって、今はすごい、大事に考えないですぐ済みますよみたいな感じで、最終的に「終わりですよ」って言われた牛くんが驚いて、「もうですか」って言ってる。その「もう」は牛くんだけに「モー」なんじゃねえか
(どーも君さん)

ちょっと前にT字カミソリの広告に「はじめの一歩」のキャラが出てる奴があったの覚えてますか。なんで別にヒゲモジャキャラでもない一歩がヒゲ剃りのCMに出てるのかあんまよくわかんなかったんだけど、ある日突然、一歩がフェザー級で、このカミソリがフェザーのカミソリだからだということに気づく
(ヒゲさん)

痔の薬のCMで、お見合い中の男子が恥ずかしそうに「僕、痔なんです」と言って、相手の女の人意気投合するCM。「僕、次男です」っていうギャグではないのか
(一匹コウモリさん)

「消臭力」は長州力
(たかやまりきさん)

ノアという自動車のCMで、酒井法子が「幸せを運ぶね」と言っていたのは、「ノアの方舟」だということに気づきませんでした。
(こうがいのしさん)

香里奈が出ている積水ハウスのCMで、相手役の男性が「この部屋ね、”かなり”いい」って言ってる。
(ペロンチョさん)

西日暮里にあるうどん屋の看板に、ひらがなで「しすせそ」と書いてあるんですが、「さぬき」うどんだからっていうことに・・・
(防空壕3級さん)

埼玉県蓮田市にあるラーメン屋さん。壁に貼った紙のメニューに「左利きカレー」という文字がある。なんのこっちゃってずーっと思ってたんだけど、店を出てしばらくしてから、これは「♪私のカレーは左利き」っていう・・・
(ましょうこうさん)

仙台のFMラジオ局・FM仙台。その愛称が「Date FM」その名前を聞いたときは「毎日聴く」とか「デートの時に聴ける」と思って気にもとめていませんでしたが、ある日ふと頭の中でアルファベットに起こしてみて気づきました。DATE、ローマ字読みするとダテ。仙台藩主伊達政宗の名前をもじったダジャレだ
(ミル・マラカスさん)

北海道のおみやげに、PUMAのロゴを「KUMA」にかけて、しかも飛んでるピューマをクマにしてる「クーマ」っていうパロディTシャツがある。これをさらにもじったのか、「UUMA」で馬がロゴになっている「ウーマ」っていうのもある。さらにNIKEのマークの上に「KANI」って書いてある「カニ」っていう食べものが売られている。最終的にはアディダスのマークに引っかけて、アディダスの3本出っぱりがシャケになってる「サケダス」っていう。さらにクマの手になってる「クマダス」っていう
(なんちゃって杉田玄白さん)

伊集院さん、私もタモリ倶楽部のBGMには注目してました。調子がいい週は使われた曲中、8割ほどのシャレを理解できますが、全曲完全に理解できた週はありません。また、1曲もわからない週は、自分が理解できないだけなのか、そもそもシャレになどなっていないのか、非常に気になります。そんな中で印象に残っているものをあげてみます。番組内で行うゲームのルール説明に、由紀さおり「夜明けのスキャット(ルールルルー)」、「徹子の部屋(ルールル)」のテーマ。そのゲームがスタートするとき、「アメリカ横断ウルトラクイズ」のテーマ。これは原題が「スタートレック」だから、スタートとスタートレックをかけているんじゃないか、このへんまではまあいいんですけど、難しくなってくるのが、みうらじゅんさん・山田五郎さん等準レギュラーの事務所に行き、お歳暮を渡す回。こんときに「聖母(マドンナ)たちのララバイ」が流れている。曲名表記のときには「聖母たちのララバイ」と書くので、恐らくそこじゃねえか。このあたりからわかんなくなるんですけど、鉄道模型メーカーKATOに行ったとき、ニルヴァーナ「Smells Like TeenSpirit」これのボーカルの名前がカート・コバーンだからではないかと。さらには、ろうそくボートを作る回で、船体の説明をしてるときには「ゴレンジャーのテーマ」だから秘密「戦隊」、エンジンの説明をしてるときに、スコット・マッケンジーの「花のサンフランシスコ」が流れてくる。もともとヒッピーに関しての歌で、ヒッピーは地面に丸くなって座るから、これは「円陣を作ってる」ということでエンジンなんじゃねえか
(霊感ヤマカン商法さん)

チターを引く回。その時に「365歩のマーチ」にカラスの鳴き声がかぶせてあった。それはチターとチーター、しかもチターをすごい引く有名なチター奏者のアントン・カラスがいるからカラスの鳴き声。あと、カナッペを食べる時に「いなかっぺ大将」が流れてる。
(あんこをカステラではさんだものさん)

麻雀博物館に行ったときに、ユーミンの「ルージュの伝言」が流れた。でもこれは魔女の宅急便の主題歌だから、魔女、まじょ、まーじょ、まーじゃん、麻雀ということで
(カニボーズさん)

カレッタ汐留をタモリ倶楽部で紹介するときに、「別れても好きな人」が流れてて、恐らく「♪わかれた人に会った」
(てめえ絶対許さねえさん)

先日テレビ東京で放映されたボクシング世界タイトルマッチにて、実況アナが「挑戦者川嶋、パンチをかわしました」を連呼していた。
(ふなとさんじんさん)

ジャイアンツ時代の仁志選手の背番号が8番なのは、2×4=8とかかってるんでしょうか。
(三平さん)

魚のタイを、「おめでたい」からタイを食べるってどういうつもりだ。「死にたい」だって「殺したい」だってタイだろ。
(あおひとさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2170-dfc2ab5b