FC2ブログ

1996年03月11日放送分 日本一短いデブへの手紙 - 深夜の馬鹿力データベース

1996年03月11日放送分 日本一短いデブへの手紙

[家庭訪問にて] (PN:ロッドマン内田)
母「先生、うちのマナブは学校ではどんな子ですか?」
先生「いやー、とても面白くてクラスの人気者ですよ。まあ言ってみれば、ぜんじろうのような感じですね。」
母「じゃダメじゃん。」

[流されていた男] (川崎・PN:スカイフォークの里中茶美)
顔が面白いくせにキムタクを意識して髪を伸ばしていたが、イチローがかぶっているのと同じ帽子を手に入れていい気になっている鈴木ヒロミツを見て、自分のやっていた事がどんなに恥ずかしい事かに気付き、赤面しながら理髪店に走る。

[替え歌・ヤン坊マー坊天気予報] (埼玉県・PN:ゆう帝みや王)
僕の名前はヤン坊
僕の名前はマー坊
クソの我慢が出来なくて 空き瓶ケツに刺し脱糞だ
ウンコが瓶にたまってく
信じられないスピードで満タンになったら
爆竹つめて 池谷の背中に放り込め
バック転しながら クソ流れ出して
悶える池谷の未来

僕の名前はヤン坊
僕の名前はマー坊
アニメの雑誌に 下手くそなイラスト送って自己満足
学校に行ったらパシリ
ファンタの味間違えヤンキーに殴られ
再び走って声優の顔を思い出して
ちょっとだけ元気が出たけど
帰ればプロレスの技の雨あられ

僕の名前はヤン坊
僕の名前はマー坊
脱いだ靴手にはめて友達の顔抑え込んで突然おなら
他人の顔にケツつけて
3・2・1・0 大胆噴射

[メンバー募集] (PN:消印所沢)
スキャットマン・ジョンのコピーバンドを結成します。当方ジョン。スキャットマン募集。パート:スキャット。18歳。

[一休さん] (岡山県・PN:バブ)
師匠「よいな一休、この問いに答えられなかったら京を追放じゃ。」
一休「わかっております。」
師匠「それでは行くぞ、そもさん。」
一休「せっぱ。」
師匠「全裸に蛍光塗料を塗り、深夜の川べりを全速力で走る男を見ながら「友よあれがバカの灯だ」と叫んだチュニジアの地理学者、エロビーチなんて人いる?」
ポクポクポクポクチーン。
一休「その人は、マリファナ海溝におります。」
師匠「嘘を申すな!!」
一休「私のダウジングは嘘を申しません。」

[選手宣誓] (札幌市・PN:アオミドロ)
「宣誓ー。さっきから、異常に股間をプクッと目立たせ、しるこをモリモリ食ってるオヤジ、昨日、ホテルに侵入し、チンコに初めてキンカン塗った夜を、4時間にわたりー、一人芝居。ポリスに連れて行かれた。でもねー、言っとくー、誰だー!俺の頭にウンコを盛ったのはー。以上、選手代表、シンディーローパー高校、塗阿玉。」

「我が校の勝利を祈って、三三七拍子ー。ハイ、青ヒゲが、暴れてる、全裸でケーナを吹きながら。変な虫、お尻から、出てきて一緒に暴れてる。ワーッ、でも前貼り貼ってる。」

[デパートのアナウンス] (横浜・PN:ロケットペンシル)
「毎度当デパートをご利用いただきましてありがとうございます。このエレベーターは直通で6階、着いた途端にドアも開けずに3階に下り、3階に着くなと思いきや5階へ急上昇、5階で止まるなと思ったら一気に2階に急落下。2階で終点かなー、いや4階へ。その後4階と3階を行ったり来たりした後、小一時間で1階に止まりますので、上へ行きたきゃエスカレーターに乗れ。さあ乗れ。」
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2211-7704effe