FC2ブログ

1995年12月04日放送分 日本一短いデブへの手紙 - 深夜の馬鹿力データベース

1995年12月04日放送分 日本一短いデブへの手紙

[日本一短いデブへの手紙] (★)(PN:アオミドロ)
早い・安い・うまい・黒い。

[日本一短いデブへの手紙]
「えーと、ご趣味は?」
「イボイボダッシュです。」

[日本一短いデブへの手紙]
「どうする、山田入れる?」
「あいつムキになっていつも本気でビーム出すからな。」

[日本一短いデブへの手紙]
「全くもうコーラばっかり飲んで。そんなにコーラ飲んでると、しまいにはコーラになるわよ!」
「何言ってん…」シュシュシュー。

[日本一短いデブへの手紙]
ママが昔、毎晩歌ってくれた、ズリむけ筋肉丸見え子守り歌。

[日本一短いデブへの手紙] (★)(PN:アオミドロ)
[やな幕府]
胸キュン幕府。

テレフォン幕府。

[やな戦争]
ドッキリ戦争。

[日本一短いデブへの手紙] (★)(目黒区・PN:アチアチ)
「お前の願いを1つだけかなえてやろう。」
「なら、僕の代わりに、ずーっと入院しているあの娘の願いをかなえてあげて。これが僕の願いさ。」
10分後。
「彼女、お前に死んでほしいってさ。」

[日本一短いデブへの手紙]
林真理子かく語りき。
「なんで洗面台やドレッサーの前って、ブスの肖像画が飾ってあるのかしら。」

[日本一短いデブへの手紙] (★)(PN:かさいあきひろ)
「えー次は、渋谷ー、にしてはやけに樹がうっそうと生い茂ってる所。」

[日本一短いデブへの手紙]
買ってきた中古ファミコンソフト。箱の中に「お願い、僕の続きをやらないで!」のメモ。

[日本一短いデブへの手紙]
検問に引っかかった上半身裸の男。
「僕、Wナオなんですけど。」の一言で乗り切る。

[日本一短いデブへの手紙] (★)(PN:アオミドロ)
卒業式より、呼びかけ。
「今、この小学校を巣だって行く、お兄さん。」「お兄さん!」
「新しい中学校生活に、夢膨らます、お姉さん。」「お姉さん!」
「本当にお世話になりました。」「なりました!」
「そして、6年間ずっと学校で暮らしてきた、貴様。」「貴様!」
「何様のつもりだ、出て行け。」「出て行け!」
「ごめんなさーい。」

[日本一短いデブへの手紙]
「えー、今日これでこの会社を定年で去ることになりました。これからは、自由気ままな老後を送りたいと、思います。どうもありがとうございました。」
「おい、お前そこで何してる!」
「定年ごっこ。」

(★:ブタレイブロマイド)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2223-9d19057e