FC2ブログ

1996年01月29日放送(第17回) - 深夜の馬鹿力データベース

1996年01月29日放送(第17回)

リスナーやスタッフがからかい過ぎて、小林アナが壊れてしまった。
この番組が始まる10分前に、ブタレイのCM録りした後、小林アナが真面目な顔で「UFOが呼べる」と語り始めた。
自分の番組「Yo-Ho!」でも「UFOが呼べる」と連呼するぐらいの状況。
小林アナの友達がUFOを呼べたらしく、それを見て本気で信じてしまった。
「Yo-Ho!」で来週のゲストが地底人、再来週が本物のドラえもんを呼ぶと意気込んでいた。
「伊集院光のUP’S深夜の、バ、バ、バ、バカ力」
前にTBSで働いていた女性が、永田の名を聞いてブルブル震えだした。
伊集院やスタッフの前では、すごく優しいおじさんの永田。
小林アナに聞いてみても、ディレクター永田は目を合わせられないぐらいヤクザ並に怖い人間らしい。
レコード会社の人が番組中ちょっとした失態した時、ディレクター永田にえぐえぐ泣かされたことがあるらしい。
聴取率は、男子の数字がTBSでも群を抜いて凄い。
前の聴取率では、女性の数字は10歳から19歳の間にポツンとあったが、とうとうその女性が亡くなったらしく、ついに女性の聴取率が0になってしまった。

FAXテーマ其の壱『女性リスナーと偽女性リスナーからのFAX。小林アナの修理の仕方。僕も地底人に遭いました。』

UP’S今週の歌:ウルフルズ『ガッツだぜ』

どうやらディレクター永田は、白永田と毒永田に変身するのが大変うまいらしく、
その変身の巧みさは、いじめられ歴12年の構成渡辺のいじめっ子センサーが反応しないほど。
今日の昼から女性リスナーを取り込むという考え方はどうでもよくなった。
先週はFAXがパンクしそうなぐらい来たのに、今週は全くFAXが来ない。

FAXテーマ其の弐『女性聴取率の改善の仕方。男子村にするには?』

TBSから帰ろうとしていた「壊れかけのRadio」こと小林アナがスタジオのガラス前にやって来た。
なぜか、小脇にスケボーを抱えていた。わざわざ来た理由は、伊集院のトークを聞いて間違った情報を訂正するため。
来週の「Yo-Ho!」のゲストは悪魔だと言い出した。
スポーツ番組でガッツ石松の特集をしようと思い、ガッツ石松に「幻の右」の話を聞いたら、訳の分からないことばかりで、結局そのテープはお蔵入りになってしまった。
「幻の右」と付けた命名者はガッツ石松本人だった。
野球関連で青田昇に話を聞いたところ、説明が擬音ばかりで何を言いたいのかわからなかった。
そのインタビューの終わりに「昔の野球の事はよく憶えているが、昨日何を食べたかが思い出せない」とボソリ。

UP’S今週の歌:岡本真夜『FOREVER』

女性から来た何気ないFAXを読む。

コーナー(第13回)『珍肉番付』

淫乱鼓笛隊のジングルを聴いて、これがあるから女性リスナーが離れていくことを理解する。

UP’S今週の歌:ラブジョーンズ『ザ・シング』→内山田ひろし&古賀ホンタス『蕎麦湯をくれ』

女性から来たFAXを読む。

コーナー(第11回)『伊集インターネット』

テレクラの呼び込みの声の人は誰?
まず「Yes、TBS」を流す。
ラジオ編成会議室に電話をかけてしまった。
「Yes、TBS」の声は、スコット・マッカラーという人物だとわかる。
スコット・マッカラーが所属しているシェパードに電話をかける。
「パナソニック」「fromコナミ」「Yes、TBS」と言ってもらったら、高額なギャラを請求された。
しゃべるカーナビの声を流す。
パイオニア広報部に電話をかける。
カーナビのシステムは、インクリメントPが制作している。
アクセントに電話をかける。
カーナビの2500もの単語を4・5日にかけて収録するらしい。
トラック野郎っぽい声で日野自動車に電話をかける。
電送に電話をかける。
自動車がバックする時の声は結局わからず。
テレクラ「リンリンハウス」の呼び込みの声を流す。
リンリンハウスに電話をかける。
伊集院はリンリンハウスの会員。
現在19歳で子持ち主婦の石川に電話かける。
2時間もの長い間話し続ける。
来週の宿題は、映画館でCMを流すにはいくらかかる?

コーナー(第15回)『豚頭麗華の少しだけメランコリー』

CM:マツタケ映画「ブタレイ殺人事件」

コーナー(第3回)『私はマインドコントロールされていたんでしょうか?』

伊集院も子供の頃、土団子作りにはまっていた。

UP’S今週の歌:斉藤和義『砂漠に赤い花』

コーナー(第11回)『日本一短いデブへの手紙』

この番組の面白さを女性が女子校の話題として使うことは出来ない。
呼びかけパターンの募集。
男子の聴取率は1時と3時の数字がまったく変化しないぐらいよく取れている。
SPの告知。
「伊集院光のUP’S深夜のバカ力スペシャルウィーク毒企画シリーズ第2弾東京毒名所巡り大放送ラジオ史上初1人20元中継!」
リスナーから東京お薦めスポットを募集する。
女性からのFAXを読む。
伊集院はたけしの番組をよく聴いていた。
1時からラジオを聴こうと起きていたはずなのに、12時50分までしか記憶が残っていない時がよくあった。
普通のお便りでも伊集院の心に通じたハガキには、グッズを送り付けている。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2243-a1775aee