2008年10月27日放送分 ナイナイアルアル - 深夜の馬鹿力データベース

2008年10月27日放送分 ナイナイアルアル

「ごま油風呂に入っていたら、お母さんがいきなり扉を開けて、同じクラスの佐藤さんから電話と、片思い相手の名前を言ったとき」のあるある


母さんから投げつけられた子機が湯船の半分くらいまで沈んで、すっと浮いてきたので、大体170度
(おこじょごっこさん)

電話に出ると佐藤さんから「ごま油風呂中ごめんね」と言われる。どうやら母親が懇切丁寧に説明したらしいので、後で殴ろうと思う
(オレンジさん)

母「何々、この子かわいいの?つきあってんじゃないの?やさしくしなきゃだめよ」俺「あー、ちげーよ」「あんたで入るの最後だからちゃんとテンプルいれておきなさいよ」「うるせえーよババア」といったやりとりが相手に丸聞こえで、ものすごくはずかしい(ビックフェイスふじもりかずきさん)今動くと、ごま油風呂に浮かべた笹舟に載せたろうそくが倒れて一面火の海になってしまうため、風呂からあがれない
(紫豆腐さん)

子機を受け取ろうとして腕を伸ばした拍子にバスタブのへりに乗っていたかためるテンプルが湯船に落下。それ以来バスルームの外で出ることができないまま5年。佐藤さん、結婚したという噂をききました
(量子コンピュータおばあちゃんさん)

身体も拭かずに急いで居間の電話までかけつけ、受話器をとってそのまま話し込んでいたら、自分が廊下につけたごま油の軌跡に父親が気付き、「おい母さん、廊下がぬるぬるしてんだけど、何だこれ」というが、そのとき父親がくわえていたタバコの火種が落ちてしまい、炎のわだちが電話の前まで近づいてくる。5秒後、佐藤さんは受話器の向こうから断末魔の叫びを聞くが、何かうざいので電話を切る(量子コンピュータおばあちゃんさん)電話にもかかわらず「ごめん、ごめん。ごま油くさくて」と謝ってしまう
(バッハさん)

「後でかけ直す」と母親に言うと、母親が「もしもし、ごめんなさいね。うちの息子、今オリーブオイル風呂に入っているのよ」変な見栄をはる
(駆け出し吟遊詩人さん)

受話器がうまく持てない
(伊集院さん、ラジオネームをお願いします->チャールズブロンソンさん)

ちなみにごま油風呂とは湯船をごま油で満たすのではなく、お湯の上にごま油の層を作って熱を逃がさないようにする、つみれラーメンのスタイルの風呂である
(げんてんくんさん)

オリーブオイル風呂にしてくれってお願いしたのに、「今ごま油風呂に入ってて」といっているのが聞こえて「ちょっとママー」と言ってしまう。次の朝、ごま油風呂にはいっていることについての言い訳から入るか、家で母親をママと呼んでいることについての言い訳から入るか悩んで、お腹痛くなって、結局それから不登校
(もじゃぱんまんさん)

10分後にかけ直すと伝えてもらう。あわてて風呂からあがり、佐藤さんにかけ直すと、お母さんが「けんちゃーん」とでかい声で言っていたのが聞こえていたらしく、佐藤さんがいたずらっぽく「田中君って家でけんちゃんって呼ばれてるんだ」というので「違うよ」と狼狽していると、「あたしも田中君のことけんちゃんって呼びたいな。ね、けんちゃん」と佐藤さんが言う。眠れない
(問題・小柳ゆきと高橋真麻の共通点ってなーんださん)

子機を受け取ろうとしたらうなぎみたいに上へ上へと逃げていく
(ロイヤルプレコさん)

どうせ罰ゲームでかけてきてるんだろうから切っちゃっていいよ
(栃木の木村さん)

佐藤さんはきっとエクストラバージンオリーブオイル風呂に入っているのかな
(お弁当さん)

妹と一緒に風呂に入っていたのが母親にばれた(絶対同じネタ30件あると予想、実際は1件だけ)
(てらっちごーさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2451-fa889a5b