2008年08月11日放送分 ナイナイアルアル - 深夜の馬鹿力データベース

2008年08月11日放送分 ナイナイアルアル

「北京オリンピック・男子ハツカネズミ敷き詰めトラック110メートルハードル決勝」のあるある


山本高広の新ネタ「もっと思い切って踏んづけろよ、タメー」
(量子コンピュータおばあちゃんさん)

世界記録はキューバの12万87匹
(二倍速さん)

マリオ&ソニック@北京オリンピックにももちろん、ハツカネズミ敷き詰めトラック110メートルハードルが入っているが、グラフィックに力を入れすぎて、パッケージに「グロテスクな描写が含まれています」とR15指定の表記がなされている。
(峰不二子さん)

動物愛護団体からのクレームに対し「このあとスタッフでおいしくいただきました」のテロップを入れたところ、なおさら大問題に
(ひなたかずみさん)

「ブラービアならつぶれてはじけとぶハツカネズミもくっきり」
(魔封じの杖さん)

あいつらちょっと目を放している間にどんどん繁殖して、もう競技場が腰までいっぱいだ
(デンゼルワシントンの深夜のバカ力さん)

リポーターの松岡修造が、実際にコースを走る体験リポートをするが、さすがの修造も走った後ひと言も発さずに、そのままVTRが終了する
(栃木の木村さん)

「競技場のトラックの色に赤茶色が多いのは、ハツカネズミの血のりを目立たなくするため」というクイズ雑学王の答え
(どぴんくさん)

「以前は敷き詰めてあるハムスターの品種により、ジャンガリアンハムスターの場合はジャンガリアントラック、ゴールデンハムスターの場合はゴールデントラックなど数種類ありましたが、ミュンヘンオリンピックの頃を境に、現在ではゴールドメダルがとれますようにと験担ぎで、ゴールデントラックが主流になっています」などとうんちくをたれるタレントが出てきたりして
(まるさん)

Pumaのシューズを履いている選手が強い
(めざしさん)

自信満々で望んだ成田童夢・今井メロの兄妹ペア、予選落ちのためネズミを叩きつけて号泣
(花より大名さん)

スーパーニュースのスポーツコーナーで、永島キャスターが「男子ハツカネズミ敷き詰めトラック110メートルハードル決勝」まではきちんといえたのに、VTRふるときに「それではどうじょ」って噛んじゃう
(お預けさん)

アグネスがテレビ中継を見ながら「ネズミを食べたいネズミを食べたい」と
(昨日から無職さん)

「いやあ、ドラえもんがこの競技をみたらきっと気絶するでしょうね」福澤アナ渾身のユーモアをかますも、自分の意見を言いたくて言いたくてそんなこと聞いちゃいない麻木久仁子
(猫の島さん)

陸ガメ・クレー射撃もある
(花より大名さん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2479-c58c6d1a