2007年10月29日放送分 リストカッターケンイチ - 深夜の馬鹿力データベース

2007年10月29日放送分 リストカッターケンイチ

「ケンイチ、深夜映画を見る」の巻

夜中、テレビで映画を見ていたケンイチ君。ふと眼鏡のレンズの汚れが気になり、字幕が読みづらい。CMの間を利用して拭くことにする。ところがCMの時間が短かったため、片方しか拭けぬまま本編が再開。このままだと気持ちが悪いので、もう片方も何とか拭こうとするが、一瞬でも字幕を見逃したくないあせりから必要以上に力が入ってしまった結果、レンズがポコッと取れてしまった。あわわしていると映画は重要な局面に。けれどもレンズがうまくはまらない。やけになったケンイチ君は、もう一方のレンズも強引にくり抜き、両手にレンズを持って目の前にかかげ、再びテレビ画面に視線を戻す。しばらくすると腕の筋肉がプルプルしだしたが、映画はいよいよクライマックスへと突入。ここまで悪の一味を相手にたった1人で勇敢に闘ってきた主人公が愛する恋人の前で敵に撃たれてしまう。いまわの際の主人公を抱きかかえ泣き叫ぶヒロイン。その姿にケンイチ君の胸もジーンとくるものが。カメラは2人を映したまま徐々にフェイドアウトしていき、やがて暗転。すると画面に異様な男の姿が。ウルトラマンにでもなりたいのか、アホ丸出しのレンズマン。一瞬にして感動もさめ、画面のエンドロールがスクロールしていく中ケンイチ君は。
(モロ出し特攻隊さん)


「ケンイチ、下校する」の巻

授業が終わるとこれといってやることもない、あとは1人で帰るだけとマッハで駅に着いたケンイチ君。早く電車来ないかなと思っていると、同じクラスの野球部連中を発見。いくら同じクラスでも、真逆のスクールライフを送る彼らと何の接点も無いケンイチ君。普通に脇をすり抜けようと歩き始めたその時、野球部連中が「チィース」とあいさつをしてきた。まともに話したこともないのに、あいさつをしてくれるとは、さすが爽やか体育会系と精一杯の作り笑顔で反応すると、後ろから「ウィース」という声。振りかえると、3年生と思われる2人の坊主頭がケンイチ君の後ろに。状況を瞬時に理解し、恥ずかしくなったケンイチ君は足早で階段に直行。階段を二段飛ばしで駆けあがっていくと、下からはワッハッハッハッハという野球部たちの笑い声が。さらに猛ダッシュしようと思ったが、駆けこみ乗車は危ないので、静かに歩いてホームに行ってから、ケンイチ君は。
(船橋えいいちさん)


「ケンイチ、美容室に行く」の巻

もてない自分に別れを告げようと、初めて美容室を訪れたケンイチ君。普段絶対読まないようなファッション誌をパラパラめくりながら、自分の番をドキドキしつつ待っていると、さっきまでおしゃれな曲ばかり流れていた店内に急にアニメソングが流れてきた。たまたまなのか。それとも、僕を見た店員がいらない気をきかせてなのか。他のお客さんも不思議そうな顔をしたあと、こちらを見て納得している模様。いたたまれなくなって、店を後にしたケンイチ君は。
(裸エプロンの王様さん)


「ケンイチ、映画HEROを見る」の巻

ケンイチママがどこからか映画のタダ券をもらってきた。1人で指定の映画館に出かけると、やっていたのはHERO。そんなこんなでHEROを見ることになったケンイチ君。映画館の前でポスターを見ていたら、「HEROを見ていないなんて、人間として無いわ」と、高校時代にクラス中で罵倒された苦い思い出が。思わず1本行きそうになるがぐっとこらえて、いざ映画館内へ。満席で1本、チケット無効で1本、隣がカップルで1本等等、いくつもの難関を予想したが、ほぼ何事も無く上映までこぎつけた。そして映画の内容も、序盤からワクワクドキドキ。たまには映画もいいもんだと思ったのもつかの間、中盤で中井貴一が出てきたあたりから、雲行きが怪しくなってきた。どうやらTVシリーズ、さらにはTVスペシャルを見ていることを前提に作られているらしい。そっかー、やっぱりTVシリーズを見てなかった俺は、人間として無しか。終演後、映画館を出たケンイチ君を「ちょっと待てよ」と止めてくれる人もなく。
(正夢さん)


「ケンイチ、テレビを見る」の巻

明日は日曜日で学校も無し。そんな土曜日の夜に「世界ふしぎ発見」を見るのが大の楽しみなケンイチ君。出題された問題は「古代エジプトで、水に関係があるとされていた動物は何か、ヒントは星座になっている」ケンイチ君の頭に浮かんだのはマーライオン。あれってたしか上半身はライオンで下は魚。で口から水が出てるし、しし座があるから、ライオンでいいんじゃないかな?受話器を握りしめ、4番の「該当者なし」で電話をかけようとすると、そこで画面の中の磯野貴理が、「星座占いで、水の星座は水瓶・魚・さそりなんですよ」と余計なひと言。すると隣にいた伊集院光が、「じゃあ、俺の答えのさそり座であってんのかな。自信出てきたよ」と、金のひとし君を揚げて大アピール。今日の伊集院光、パーフェクトがかかってて絶好調だし、何よりあの人、知識が豊富ってイメージもあるからな。「該当者なし」から「さそり座」の番号に変えたケンイチ君。麦茶を飲みながらCMを見終わると、映し出されたのはライオンの口からあふれ出る水。愕然としてテレビを見ると、伊集院光が「言っておくけどお前、自己責任な、な。お前の責任だからな。俺のせいじゃねえからな。全くお前の優柔不断な性格ときたら、最初の考えを押し通してればお前正解だったじゃん、だっせ」と、目で訴えかけているような気がした。ケンイチ君は、画面から「来週もふしぎ発見」と語りかける草野仁に、「来週会えるかどうかはわからない」とつぶやいてから。
(四ツ矢サイダーさん&だしねさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2532-499a1a47