2007年08月20日放送分 リストカッターケンイチ - 深夜の馬鹿力データベース

2007年08月20日放送分 リストカッターケンイチ

「ケンイチ、カルピスを作る」の巻

何気なく冷蔵庫を開けると、お中元か何かでもらったのか、ビンのカルピスを見つけたケンイチ君。コップに原液を注いで、水道水で薄めようと、ハンドルが上下するタイプの蛇口に手をかける。思ったよりゆるくて一気に下がるハンドルと吹き出す水。水の勢いにはじき出されて、カルピスは8割方流れてしまった上に、水はなみなみ。ほとんど水ぐらいに薄くなったカルピスを飲みほしたケンイチ君は。
(クラウンコさん)


「ケンイチ、プレイステーション3を買う」の巻

お金がたまり、ようやく念願のPS3を買うことができたケンイチ君。プロ野球好きのケンイチ君は、同時にコナミの「プロ野球スピリッツ4」を購入。家に帰り早速プレイ。オンライン対戦をすることに。しかし、やはりいきなりオンライン対戦は敷居が高かったのか、対戦するたびボッコボコにされるケンイチスワローズ。負けるたびに1本行きたくなるが、「負けが多いほど、勝ったときの感動は大きいはずだ」と自分をなだめ、サンドバッグ状態にも、ガマンガマンのケンイチ君。そして9連敗後の10試合目。先発石井一久から高津へとつなぎ、2点リードをもって最後のバッターを外野フライに打ち取ったケンイチ君。やった、ついに初勝利だ。思わず満面笑顔でバンザイをしていると、最後の外野フライがなかなか落ちてこないことに気づいた。というか画面がフリーズしている。わけもわからず固まっていると、画面が暗転し「回線が切断されました」の文字。どうやら対戦相手が負けを避けるために、終了直前で回線を切った模様。自分のプロフィール画面が「試合数9 勝率0%」になってるのを確認。へへっ、だっせ。逃げてやんのと強がってはみたものの、PS3のスイッチを切ったケンイチ君は。
(キティ様さん)


「ケンイチ、鉄道写真を撮る」の巻

夏休みも半ば。この日のためにお年玉からお小遣いまで、貯めに貯めたお金をつぎこんで買った一眼レフのカメラを持って出かけたケンイチ君。行った先は電車の駅。鉄道マニアのケンイチ君は電車の写真を撮りに来たのだ。ホームの端に陣取り、向かってくる電車を撮影していると、突然むこうから女の人が血相を変えてやって来る。「ちょっと、うちの娘を勝手に撮ってどうしようっていうのよ」カメラから顔を離してみると、その女の人は5歳ぐらいの女の子を連れている。もちろんケンイチ君は電車以外撮影なんかしないし、そんな物より今通過していった貨物車両のほうがよっぽど興味があるのだが、いくら説明しても一向に納得してくれず、むしろヒートアップするばかり。やがてやってきた駅員も、「もうそんなこと言ってお前、女の子がメインなんだろ」という顔。デジカメならまだしも、撮った写真をフィルムカメラでは見せられるはずもない。なんだかんだでフィルムを没収されて解放された。売店でスイカの残高ありったけ買い物をしたあと、ケンイチ君は。
(エスパー江口さん)


「ケンイチ、AKB48を見に行く」の巻

今日も今日とて秋葉原までAKB48を見に行ったケンイチ君。いつも来ているというのに、座席抽選では毎回後ろの席ばかり。「どうせ今日もダメなんでしょ」と心に言いきかせていると、なんと、自分の番号が1番最初に呼ばれた。喜び勇んで1番前のセンターに座るケンイチ君。「1番前の客がおとなしいようじゃ、ライブが盛りあがらない」と思い、いつもの何倍も何倍も応援するケンイチ君。しかし、ライブも最高潮の場面でふと、舞台の奥にある鏡張りのセットの中に映る、どうかしているとしか思えない自分と目が合ってしまった。思わず鏡の中にいる自分に「お前、仕事もしないで毎日こんなとこに来てて、大丈夫なの」と語りかけると、鏡の中の自分が「お前こそ」頭にきて「お前が必死に応援してる姿、キモい」と語りかけると、これまた自分にはね返ってくる。そのうちメンバーの女の子たちからも冷たい視線が投げかけられているような気がしてきて、「そっか、俺みてえなクソニートが来ても、彼女達だって嬉しくねえよなあ」というところまで下がった瞬間、公演が終わり、48劇場を出てドンキホーテから出たケンイチ君は。
(コーカサスオオゴミムシさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2567-58354972