2007年04月30日放送分 今週の太田総理 - 深夜の馬鹿力データベース

2007年04月30日放送分 今週の太田総理

今回のゲスト・ビートたけし議員が出したマニフェストは「テレビ等で女性器の名称を出しても伏せる必要は無い」というもの。ビートたけし議員が軽いジョークで出した法案に、太田総理が「ついでにエロビデオのモザイクもすべて廃止してほしいですよね」と合わせる。ここまでは予想できた展開。しかし田嶋陽子議員が賛成の席に座ると、一同びっくり。聞けば「男性器は発音してもいいのに、女性器はダメなんておかしい」とのこと。田嶋先生はまわりが引くほどの大絶賛のあげく、しまいには女性器名称を連呼しスタジオは騒然。金美齢議員も便乗して、自分の番に女性器名称を連呼。いたたまれなくなった和希沙也、「やっぱり恥ずかしいから」と、とりあえず涙目で反対派に。最後はビートたけしのほうが「あんなおばさんに連呼されてもポコチンがなえる」と、自ら法案を取り下げようとして大爆笑。
(にしなかねさん)


今週のゲスト・伊集院光議員が出したマニフェストは「包茎ちんぽを通常とし、包茎手術を禁止。ずるむけを包茎に戻す手術を義務化します」賛成側のみうらじゅん議員が、美大出身らしくダビデ像の写真を持ちだして「これはルネッサンス時代に造られたもので、ルネッサンスは人間の価値を見つめなおそうという運動でしたが、この皮をかぶったダビデ像が世に認められたということは、この形に価値がある。これが良いということです。皮を切るのはもってのほか」と言い、拍手喝采。気をよくしたみうら議員は、男根の形の工芸品を取り出し「これはマラ観音っちゅうみやげ物で」としゃべり出し、話が大脱線。みんなが話を制止しても止まらず、スタッフにつまみ出されてしまう。また、賛成側の和希沙也が涙をこらえながら「私は余った皮をいじるのが好き」と言うが、反対席のケビンが「アメリカじゃ産まれたときに切るんだよ。それにかぶってると不潔だしにおうし。早漏になるんだよ」と言うと、ついに号泣してしまった。さらに反対席の西川史子先生が「なんならここで今むいてあげますよ、タダで」と言うと、賛成席にいた連中が行列を作り、気がつけば法案を出した伊集院も並んでいた。
(阿蘇国際マラソンさん&ゴリキングさん)


今回のゲスト・光浦靖子議員が出したマニフェストは「キャラ付けのための伊達メガネを禁止します」早速賛成席についた光浦議員が、「あたしはね、目が悪いもんで、ブスをこじらすの覚悟で仕方なくメガネなんですよ」と鼻息荒げに口火を切ると、「私や光浦さんは、いっぱい勉強して目が悪くなったの。飾りのメガネなんてもってのほか」と田嶋陽子議員。「本当だよね、あたしなんて20のときに40って言われたんだから」と、ちょいとしたブス自慢に走る柴田理恵議員。なぜか隣に座って笑顔でうなずく時東あみに対し、「ちょっとあんた反対席でしょ。両目とも1。5なんでしょ。ブログ見たわよ」と仲間割れをしかける光浦議員。うまい返しができず、涙目にだんごっ鼻を赤くしながら反対席に移る時東あみに対して、反対席のアンジェラ・アキとTommy Februaryも冷たい視線を送る。「英語ではウェアグラスって言うんやから、衣類とおなじファッションでええやろ」とアンジェラ・アキ。すると反対席のケビンが「あんた外人フェイスで阿波弁丸出しとかトンガリアゴとか、メガネ無くても十分キャラついてんだろ」と、核心的な誤爆。スタジオはつかみ合いの大乱闘に。
(略してチカチューさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2630-b9916b22