2007年03月05日放送分 エンタの何様 - 深夜の馬鹿力データベース

2007年03月05日放送分 エンタの何様

2月28日のTBS「はなまるマーケット」のはなまるカフェのコーナーに登場した浜崎あゆみ師匠。冒頭から面白いのを見せてくれました。その日の浜崎師匠の衣装は、師匠のロゴマークの入ったTシャツに、顔には同じマークのシール。これだけでもアルバムの宣伝丸出しなのに、朝っぱらから師匠がつれてきた30人近いスタッフ全員が同じTシャツを着てるという集団コント。さらに毎回ゲストが持参する「今日のおめざ」どのゲストも和菓子の隠れた名店やとっておきの限定ケーキなどを持ってくるところを、浜崎師匠が持参してきたのは森永チョコレートの「ダース」一同ズコー。こんなに浜崎師匠が「私は宣伝のためだけに来ています」臭をプンプンさせているにもかかわらず、この番組のMCの薬丸師匠はのっけから「今日はなんと、浜崎あゆみさんが来てくれました」と思いっきり持ちあげたり、あゆが「私、納豆が好きなんです」と言えば「僕も大好きなんですよ」と大げさに乗っかったりと、腰巾着ギャグを連発していましたが、相方の岡江さんが「ジタバタすんなよ」と突っこまなかったので、これもまたすべってました。
(赤いチャリンコさん&コンコンコンさん)


2月28日水曜日、フジテレビ「笑っていいとも」のテレホンショッキングのコーナーに浜崎あゆみ師匠が出演なさっていました。この日は朝からいろんな生放送に出まくりのあゆ師匠、トーク中アップになるおツラのコンディションは、まるでお人形さんのような美しさっていうかお人形さんのよう。そんなこんなでトークが終わり、「100人に1人」を当てるアンケートに入ると、あゆ師匠はとっておきのネタの披露に入ります。「私、毎日3時間お風呂に入るんです。でも朝は1時間半しか入らないんですけど」というベタベタな「さあタモリツッコミなさい」ギャグ。そこはベテランのタモリさん、そつなく「1時間半でしかなの?俺なんか10分だよ?」とベタにベタで応じて、あゆはご満悦。しかしそこで出した「今朝3時間以上お風呂に入ってきた人」という質問に会場が大きくざわめくと、浜崎さんはあせって急遽他の質問を考えます。タモリさんが「時間ちょっと減らしてみる?」と無難な助け舟を出しますが、もはやおむずかりモードの浜崎さんはこれを無視。考えた末の質問は、「今朝、夢であゆに会った人は?」という、なんとも超売れっ子浜崎お師匠様らしいお高いところからのもの。しかも結果は4人という、笑いようもツッコミようもないどうしようもないもの。オチらしいオチもつけられないまま浜崎さんは退場なさいました。なんでも今週のミュージックステーションにも浜崎さんは降臨されるらしく、これからの浜崎さんのトークライブ、目が離せません。
(合法イートさん)


「メガネをかけた石塚英彦」こと秋元康先生が、Yahooのコンテンツ内でもてる男の条件という漫談を始めました。これはものすごく面白いのに違いないとのぞいてみると、「もてる男は友達を大事にする」や「もてる男はガッつかない」など、どこからツッコんでいいのか素人の僕にはわからないぐらいのマシンガンギャグぶりに、すぐに閉じました。すみませんでした。
(バブル崩壊さん&ゴンゴールさん)


「本人は何も悪いことしてないのに株価ストップ安」でおなじみの熊田曜子師匠。「アメトーク・グラビアアイドル特集」にて、「最近、若槻千夏ちゃんに命名されて、みんなから、くまょうと呼ばれてます」発言。ここで雨上がり決死隊さんが「お前顔面パクられたからって、犯罪者のニックネームパクりかえしたらまずいだろ」と突っ込めば・・・。スルーでした。せっかくの熊田さんの捨て身のギャグに、謝ってください。
(14代目中村あずまさん)


2月28日、MXテレビ「5時に夢中」にてマツコ・デラックス師匠絶好調でした。夕方の番組なのに、包茎手術の際に半ば強制的に性器増大手術を薦めてくる悪徳クリニックに関する新聞記事を取りあげるという、スタッフサイドからの明らかな期待に応えたマツコ師匠。「大きくしたいって欲がある男が引っかかるのよ。切るだけでいいですって断りなさいよ」と言いきると、返す刀で隣にいた女性コメンテーターに「まあ、私は包茎嫌いじゃないけど、皮があったらあなた嫌?」と質問をぶつける大暴れぶり。ここで女性コメンテーターが「お前のチンポコはどうなってんだと。ドリルか?それとも切り取り済みか?」ぐらいの返しをすれば大爆笑だったのですが、突然のフリに泡をくってしまい、「わ、私は、私はあってもいいです」と答える女性コメンテーターにはがっかりしました。デラックス師匠の発言とあの体からはまだ目が離せません。
(メロポンさん)


今日の「レディス4」は、大山のぶ代とその旦那・砂川啓介をゲストに、夫婦健康の秘訣というテーマでした。ドラえもんが来たことに大はしゃぎの徳光師匠は、もう何かにつけてはドラえもんネタを乱発。それも、どこでもドアやタケコプターのようなベタなものではなく、「ドラえもんの道具にポータブル国会ってあるじゃないですか」や「マジックおしりが」といった変にマニアックなところを突いたもので、それを聞かされる周辺は、大山の手前「そんなもん知らねーよ」とも言えず、よくわからないけどとりあえず笑うしかない状況になっていました。しかも、大山の帰った後もテンションがおさまらない徳光は、番組の最後に出される、お茶の間漢字クイズで、「ぼんぼり」という答えを発表する際に、ドラえもんが道具を出す口調で「テケテケ、ぼんぼり」と満面笑顔でモノマネを披露。もちろんそれを見た大島は「明日はひな祭りです」と得意の流しで番組を締めていましたとさ。
(花より大名さん)


「はまぐ・・・」「会見を中止します」コントでおなじみの小倉優子師匠。久しぶりの記者会見にワクワク。今回はアニメのオープニングテーマをK-1の角田さんと一緒に歌うということで、一緒に会場にいた角田さんがあらかじめ「歌やアニメと関係ない質問をしたらレッドカードですよ」というフリを、ダチョウの竜ちゃんの「押すなよ、絶対押すなよ」ばりに丁寧に丁寧にしていたので、僕の期待度は大きくなっていました。そんなこんなでコントは始まり、別段聞きたくもないようなことをあらかた聞いたところで、お笑いをよくわかっている記者が「よいこにきいてほしいんですね?」と見事なパスを出しました。ここでマネージャーが「会見中止しまーす」と言うやいなや、角田さんがその記者をボコボコに殴ればネタは成立したのに、完全にスルー。角田さんはゆうこりんのネタを潰したり、曙師匠に負けて曙師匠のネタを潰したり、本当に芸人殺しですね。角田さんは師匠連に謝ってください。
(サードベースの下さん)


2月24日「恋のから騒ぎ」のゲストは浜崎あゆみ師匠。「こんな口説き方はうざい」のトークテーマに対し、女性陣の1人から「ドラマのセリフからパクって迫られた」という話が出て、このチャンスを明石屋さんまは見逃すはずもなく、すかさず「おるやろなー、浜崎さんの歌詞パクって女口説いとるやつ。おるやろね」と絶好のキラーパス。これ、浜崎師匠が「あかんよ。ワシがパクったもんまたパクったら」と合わせれば簡単にごっつあんゴールなのに、あゆ師匠は「どうですかね」と張らない鼻声でスルー。一同ズコーッ。さんま師匠の優しさを無にした浜崎師匠にはがっかりです。
(略してチカチューさん)


「東大さん」こと菊川玲師匠が、2月25日の「バンキシャ」にて、その隠しに隠された才能の片鱗を見せつけていました。今日も今日とて進行のコメント以外全く会話に参加しない東大さん。それでも時間が余ったのか、番組が終盤に差しかかった頃に福澤が、つい先日都知事選に出馬の意欲を見せた黒川紀章氏が、京都大学と東京大学大学院の建築学科を卒業していることにかけて、「菊川さんも建築学科卒業ということは、いずれ都知事選出馬もありえるんでしょうか」とふると、何が気にくわないのか「建築と関係ないと思いますけど」とふてくされたような態度で返していました。見ていた僕はちょっとイラッときましたが、その後天気予報のコーナーになり、全ての天気予報を言い終わった東大さんにカメラが戻ってきたところで、東大の口から「さっきの建築の意味、今わかりました」とズッコケコメントが放たれました。さすが高学歴の東大さんにしかできない超時間差攻撃に、テレビの前の僕はズコーッ。ちなみにそれを聞いた福澤は、なんだかほーっとしてました。
(花より大名さん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2656-78a55959