FC2ブログ

2006年10月23日放送分 ドキドキ冒険伊集院島ゲーム - 深夜の馬鹿力データベース

2006年10月23日放送分 ドキドキ冒険伊集院島ゲーム

超人墓場

子供の頃に自分が勢いあまって散々な目に合わせてきたキン消したちがひしめきあう墓場。顔面の削りとられたキン肉マン、首のもげたロビンマスク、両角の折れたバッファローマン、どうしても欲しくなってしまい友達の目を盗んでポケットに入れたものの、やはり帰り道に良心がとがめて土手に投げ捨てたティーカップマンなどが、泣きながら自分の手足をつかんですがってくる。

「このマスに止まったら」
プレイヤーは、ハガキに自分の考えた超人と必殺技などを書き、その必殺技を他のプレイヤーにかけてもらう。書いたハガキは出さない。
(カチカチ棒さん)


幽霊部員屋敷

伊集院島の丘の上にたつ古い洋館。平日の夕方にこの屋敷に忍びこむと、そこには青春まっただ中か、運動部で汗を流しているはずの少年が、一切日やけをしていない青白い顔でぼーっとしてます。恐らく運動部入りを応援してくれた家族がいる家にも帰れず、部室にも行けず、ここでさまよっているのでしょう。

「このマスに止まったら」
この際幽霊部員を集めて、幽霊部を作りませんか?
(そこで猫がさん)


イヤ、ウィスパー

伊集院島で売っている耳栓。装着すると、親の小言や教師の説教、友人からの指摘や女子のなじる声等、自分に関する嫌な話が一切聞こえなくなり、とても快適。しかし付けっぱなしでいると、気づいたときにはいろんな物を失っている場合があるので注意が必要。

「このマスに止まったら」
プレイヤーはすみやかに退室。その間に他のプレイヤーから、自分に対する意見をiPodなどに録音してもらいましょう。聞く聞かないはあなたの自由です。
(いらない子さん)


モレルの塔

伊集院島にある1番古い建物。形は巻きグソ、高さは今まで漏らしたウンコの重さのグラム×メートル。建物の中はらせん階段になっていて、てっぺんはものすごく爽快な眺めらしいが、建物にトイレは無い。

「このマスに止まったら」
何も言わずに立ち上がって家の端に行き、自分のパンツにウンチがついていたかどうかをチェックしてください。ついていた人は、パンツとケツの間にティッシュを3枚だけはさんでいいです。
(ビットさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2695-d48c5f83