FC2ブログ

2006年04月03日放送分 渡辺校長の平成ハレンチ学園 - 深夜の馬鹿力データベース

2006年04月03日放送分 渡辺校長の平成ハレンチ学園

僕は3月の終わりに北海道から東京に引っ越してきたばかりの大学生です。先日免許の住所変更更新等のため運転試験場に行くことになり、電話で聞いた最寄り駅に行くと、そこから先がわからなくなってしまいました。いい歳こいて迷子とは田舎もの丸出しで恥ずかしかったのですが、時間も無いので近くのコンビニに入って道を聞くことにしました。レジにはいかにも東京の女子高生といった感じのギャルっぽい女の子しかおらず、少し怖いと思いながらも試験場の場所を聞くとコンビニの表まで出て道を指差しながら一生懸命教えてくれました。ところが僕は駅を降りてからあらぬ方向に歩いてきたらしく、説明が長くなりよくわかりません。するとそのギャルが、コンビニのガラスにハーッと息をふきかけて曇らせ、地図を書いて説明してくれました。もうドギマギしながら何度もお礼を言って逃げるように店を後にしたあと、ハーッのときの顔しか覚えていないということに気づき、その日は運転免許試験場には行きませんでした。母さん、東京はすごいところです。
(シースティックさん)
停学1ヶ月


近所に陶芸教室ができて、いつも生徒さんがガラスごしにろくろを回してる様子を見ながら前を通りすぎます。ある日のこと、生徒さんの中に若奥様という感じのものすごく僕のツボにはまる人がいることに気づき、前を通るのが楽しくなりました。さらに日にちがすぎ、僕が本屋に行くのに前を通ると、若奥様(僕の中では香織さん)が、細長い花びんのようなものにチャレンジしているのに遭遇。「最初の頃は小さな茶碗でも大変そうだったのに、香織もうまくなったもんだなあ」と思っていると、細長い花びんがどんどん伸びて、まるで包茎のちんちんのようになっていくじゃありませんか。偶然、僕のちんちんも包茎です。香織さんの手によって伸びていく花びんと完全にシンクロしました。もうなんだかガンバレガンバレというテンションになってきたかと思うと、ちんぽはバランスを崩し、またたく間にあらららららヘニャヘニャヘニャとなってしまいました。ものすごく疲れたのでいったん家に帰って横になりました。今でも陶芸教室の前を通るのは楽しみです。
(なんでんかんでんさん)
お前は退学じゃ


こないだ僕のマンションで男ばかり5人で飲み会をしていたのですが、日本の明日を嘆いたり、友達の友達が痴女に股間をまさぐられた話をきいたりしてるのにも飽きてしまい、テレビゲームで負けた奴が近所のドンキホーテに恥ずかしいものを買いに行くという遊びで盛りあがりました。しばらくしてそれにも飽きてしまい、みんなウトウトしはじめたのですが、脇坂君が買ってきた真っ赤なスケスケのパンティーがなんだか気になって寝つけません。うっとうしくて仕方がないので「これは捨ててしまおう、後日」と思い、みんなが眠る中、スケパンに手をのばそうとすると、脇坂君が急に「民主党が政権取ることって、あんのかな」と話しかけてきたので、「まあ、新しい党首も大変だよね」と言ったら、「うん、そうだな」と言われました。しばらく沈黙が続いたあと、脇坂君がパンティーのほうに動いたように見えたので、僕がすかさず「小泉さんのあとの首相は誰かな?」と質問すると、「意外に大穴で、竹中平蔵ってありえるかな」と答えました。その後もお互い日本の明日について質疑応答を繰りかえし、気がつくと僕は寝てしまっていて、目を覚ますと脇坂君とパンティーがありませんでした。僕は行方が気になって仕方がありません、日本の。
(大学7年生気づけば小学校より長いのださん)
停学無期限


休みの日の夕方、お母さんに頼まれて乾いた洗濯物を取り入れていたら、ベランダにつけ爪がひとつ落ちていました。どうやら隣に住んでいるお姉さんT川さんが落としたものだと思われます。「なんか爪が落ちてんの気持ち悪いな」と思いながら拾いあげると、つけ爪はほこりをかぶってはいるものの、まだ粘着力があったので、何気に小指につけてみました。「へー、つけ爪ってこういう感じなんだあ」と少し楽しみましたが結局自分がずっと持っていてもアレなので、お母さんに頼んでその家のおばあちゃんにつけ爪を返しておきました。そのときはたいして何も思わなかったのですが今思えば、女の人が身につけたものを直に身につけたのは、あとにも先にもあのときだけです。
(アバンギャルド調査団さん)
停学1週間


僕自身この時期、ひどい花粉症に悩まされているのですが、街を歩いているけっこう美人な人も、花粉症でマスクをしたり鼻をすすったり涙目になったりしています。急に理科の授業で習ったことを思い出しましたが、花粉について冷静に考えてみると、花粉は植物にとっての精子みたいなものですね。話は戻りますが、毎日大量の花粉が美人さんを襲っているわけですねえ。あ、僕が死んだら杉の木の下に埋めてください。では。
(本名OK加藤鷹さん)
停学1ヶ月
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2811-8cd790cc