FC2ブログ

2005年08月22日放送分 落語リハビリ - 深夜の馬鹿力データベース

2005年08月22日放送分 落語リハビリ

目黒のさんま


ある日のこと、小学生の衛が珍しく早起きしいつもより早めに学校に行く道すがら。普段は気づかなかったがいつも通る公園の隅に、青いシートでおおってある一角を発見。衛が中をのぞいて見るってえと、首元がヨレヨレのYシャツに巨人帽という、逆セレブな感じのおじさんが寝ていた。衛が話しかけると、おじさんは「実はこら内緒なんだがな、俺は東京の地下20キロメートルのところにあるネオ杉並区の殿様なんだ。今地上の杉並区の観察のためにここにいるんだ」と言うではないか。小学校低学年の衛はこれを信じて「お殿様、では自分に何かお手伝いできることはありませんか」自称殿様「じゃ、衛のような庶民の食べ物を食べてみたいから、ワンカップ大関と焼けたサンマを持ってきてほしい」と言うと、周辺の自販機の釣り銭口に指をスポスポ入れながらどこぞへと行ってしまった。家に帰った衛、母親に「今夜はサンマが食べたい」しかし母親が幼い衛にはサンマの内臓は苦くて食べられないと気遣い、全てのサンマの内臓を抜いてしまった。夕飯時、上手にサンマを隠すことに成功した衛は、次の日公園にワンカップ大関とサンマを持って殿様に会いに行った。しかしなぜかブルーシートの前にフルスモークのかかったベンツが1台止まっている。「あれ?殿様の車なのかな?」車に乗っていた強面のスーツの人に「何かあったんですか」と聞くと「おう坊主、将来な、こんな借りた金も返さずに逃げ回ってるような大人にゃなるなよ」と言い終ったかと思うと、中から自称殿様が顔を出した。そこで衛は「お殿様、内臓を取っちゃったサンマだけど持ってきたよ」と言うと、殿様ひと言。「これから俺も内臓取られるみたいだよ」
(2本足打法さん)


大奥があるために女には困らねえ殿様も「たまには下々の者がどんなグラビアアイドルを愛好しているのかを知るのも大切」とばかりに、家来と共に神田の書泉ブックマートをお忍びで視察した。写真集を物色していると1冊の写真集に目を奪われるお殿様。「川村ゆきえ、香港果実かあ」ちょんまげをピコピコさせながら家来に尋ねた。「なぜこやつは、娘のような顔をしているのにパイオツがドッカンドッカンなんじゃ」「はい殿、昨今庶民の間ではロリ巨乳とやらが流行していますとか」「ほうほうほう、おかしいのう、大奥で巨乳といったら、たいていは牛面なのにのお」そこまで言うと、殿様一行が写真集のビニール包装を勝手に破いて立ち読みしているのを見つけた店員が走ってきたので、一同は城へと逃げ帰る。しかし殿様、ロリ顔巨乳が恋しくて恋しくてたまらない。「余はもう1度神田に行って写真集が見たいぞよ」しかしすでに書泉ではブラックリストに載っているであろうお殿様に何かあっては大変と、1番下っ端の家来に写真集を買いに行かしたのだが、あの日のやりとりを聞いていた下っ端の家来が「え?大奥で巨乳と言ったらたいていは牛面なのに、こいつはおかしいっていうことは、殿の好みは牛面の巨乳だ」と気をきかせ、夏目理緒の写真集を買って帰り、7、8人まとめて切腹させられたってさ。
(大橋さん)


好奇心旺盛なお殿様がおりやした。今日はいきなり「庶民が楽しみにしているという下町の銭湯とやらに行きたいナリ」と言いだしたからさあ大変。というのも、殿の祖チンを気づかせないために家臣は全て短小化手術と包茎再生手術をしているからいいものの、街にはズルムケデカチンが大勢いるに違いない。そんなもの見た日には殿は不機嫌となり、家臣全員の鼻の穴の間の仕切りをいたずらにニッパーでパチンパチンやりかねない。すぐさま銭湯のある下町荒川区中にお触書を立てる家老。「チンポの小さい者・皮のかぶった者申し出よ。十両を差しあげる也」エキストラ大作戦を決行するつもりだ。しかし、これを深読みしすぎた町民は「ケチな幕府がこんなことをやるはずがない。これは祖チン狩りに違いない」と無理矢理剥いたり叩いたり。むしろ荒川区の平均チン長は伸びる一方剥ける一方。こうなったら強制的にやるしかない。日本刀を持ちだしたご家老は、得意の居合ですれちがう男すれちがう男のちんちんを斬りまくるが、200本も斬れば歯こぼれしてしまい、荒川区18万人口の前では焼け石に水。そんな家老の心配をよそに、アヒルちゃんだのシャンプーハットだのをかかえてウッキウキの殿。「さあ行こうか」と言いだした殿に、家老必死でウソをつく。「今、荒川の街は流行り病が蔓延しておりまして」。しかし殿、「爺は余を銭湯に行かせないためにウソをついておるな」と、バカならではの第6感で見破っちまう。もう運を天にまかせて銭湯へ。先に家老が脱衣所を見に行くと、この日は特に黒巨根揃いで、ブーラブラブーラブラ。そこに殿様がやってきてブラブラをひと目見るや一目散に逃げ出した。「殿、殿、お待ちください、殿、お待ちください、殿、殿、どうなされましたか?」「爺の言ったことは本当であった。あいつら前からウンコが出る病気じゃ」
(モチモチハンバーグさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2903-966ea8fa