FC2ブログ

2006年07月10日放送分 ドブス頂上決定トーナメント・ブス1グランプリ - 深夜の馬鹿力データベース

2006年07月10日放送分 ドブス頂上決定トーナメント・ブス1グランプリ

「顔面世界遺産」屋久島ひろ子
(お餅さん)

「お昼のカレーに牛一頭」モリクミ山モリクミ五子
(首切あさみさん)

「親分の孫」大沢あかね
(球一改め球五さん)

「岩木山+雅山+女子高生-女子」岩木雅
(ラジオさん)

「ふざけてやった福笑い」鼻都目どこ代
(ごまさん)

「紀元前をかける少女」ネアンデルタール知世
(避けない人さん)

「ジョジョの奇妙な顔面」URYY崎ビヨ美
(馬軍団さん)


「顔面藤子不二雄Aランド」喪黒魔太郎美

さあ前回はうる星やつらのラムちゃんのコスプレで登場した魔太郎美。客席から「ゲゲゲの鬼太郎の牛鬼」との声がかかり、大惨事となりました。しかし、お客様を責めることはできません。笑ウせぇるすまんがびん底メガネをかけ、東映まんがまつりのサンバイザーをしたツラのもとでは全てのコスプレは無力であります。本日のプログラムには「キャスバル兄さん(はーと)」と書かれております。さあさあ、嫌な予感が充満してきたところで、来たぞ魔太郎美。今日のコスは地球連邦軍の制服です。セイラさんなのか、セイラさんのつもりなのか?いやしかし、死を覚悟したリュウ・ホセイにしか見えません。ひいき目に見ても寝返ったドズル・ザビにしか見えません。ああ、今夜もおむずかり。今夜も激しいおむずかり。そのおむずかりからの開き直りだ。客席前列の1人を指差し、ドーン。「コノウラミ、ハラサデオクベキカ。コノウラミ、ハラサデオクベキカ」背中にしょった、木の根っこからこさえたドライバーでお客さんのドタマをドッギャーン。ギャンギャンギャン。「ワイはブスや。プロゴルファーの横峯さくらよりブスや」
(脳内恋愛5段さん&こんな人ですがさん)


「笑点メンバーのキメラ」歌こん小遊三子

スポットライトに浮かびあがりました、天まで届こうかという紫座布団の塔。今まさに小遊三子登場の儀式が始まろうとしております。厳かに一歩一歩近づいてきたのは、身長2メートルはあろうかという、ねじりはちまき白ふん一丁の男。巨大な木づちを振りかぶり、だるま落としでございます。下から座布団をスコーンスコーンスコーンスコーンスコーン。さあ、降りてまいりました、見えてまいりました。頂上の座布団に枯れ木のような体。目を閉じて正座。ピクリとも動きません。歌こん小遊三子、ありがたき即身仏のごときでございます。 スコーンスコーンスコーン。さあ、そのお顔が見えてまいりました。「さあそこで、ブロンド美人になってメンバーのみなさん笑点流にひと言」のお題の際に、ブロンドのヅラをかぶった歌丸そのものの姿。さあ、スコンスコンと打ち抜いて、今最後の座布団を山田隆夫が引き抜いた。目がカーッと見開いて口を開け。チャラーン。危ない、チャラーンの塊が反対方向の壁を突き破り、粉々です。歌こんの歌丸・こん平の要素は見えました。がしかし、肝心の小遊三フレーバーが見当たりませんが?おっとおっと、この騒ぎに乗じてお客様のサイフを盗んでおります。思わず注意をするとああ心拍数が、心拍数が下がります下がります。いろんな意味で目が離せない。
(小宮山3世さん&ぼういってさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/293-0aac29dd