FC2ブログ

2005年07月04日放送分 時代のキーワードはチンポでとらえろ - 深夜の馬鹿力データベース

2005年07月04日放送分 時代のキーワードはチンポでとらえろ

自動車のABS(アンチロック・ブレーキ・システム)とは、自動車が高速で走っているときに一気にブレーキをかけるとタイヤがロックしてしまい、止まる事はできずむしろ事故につながるため、細かくブレーキをかけては離すをくり返し、車のスピードを安全に落とし停止させるシステムですが、カーマニア以外にはわかりにくいので、ちんぽでわかりましょう。自分の部屋で手淫中、気分がのってきて体がブリッジしてきたとき、突然母親が階段をかけあがってくる音が。ここで「来んなー」と大声を出しても、「僕が5年前好きだったアイドルがテレビにちょっと出てるから教えてあげなくては」ってつまんねえ理由で1度勢いのついてしまった母親は止まらないどころか、「マー君どうしたの?」と飛びこんできて大事故です。そこで廊下に母親の好きな氷川きよしグッズを点々と落としておいて、徐々に減速させてる間にズボンをはき、こっちからドアを開けつつ必要以上の冷静さで、「どうしたの、慌てて?」なんて言って止めるのが得策。この氷川きよしグッズこそがABSなのです。
(赤いベアーさん)


最近賞品パッケージやカタログで見かけるISO。環境マネジメントシステムによって環境負荷をやわらげよう云々と言ってもよくわからないので、ちんぽでわかりましょう。中学校1年生の春、クラスの男子の中で手淫が大ブーム。欲望にまかせてチンパンジーのごとくコイていると、次第にクラス全体の平均点が下がって大問題に。バカにならないためにはどうすればいいか、男子たちは「手淫は1日1回まで」や「ヒマつぶし手淫をやめよう」と誓いました。そのルールに基づき手淫を減らしている男子には、「色気づいても・手淫しないで・俺がんばってる」略してISOの称号が与えられます。ISOの文字を見かけたら、「この賞品や企業は自分の欲望をコントロールしてみんなのために頑張ってるんだ」とほめてあげましょう。
(トリロジースーツさん)


十一次元超ひも理論、さあ、ちんぽでわかりましょう相対性理論と量子力学論はともに物理界の世界では非常に重要な理論なのですが、実はこの2つの理論はお互いがお互いを否定する内容になっており、1つの理論で宇宙の謎を解明しようとすると必ずもう一方の理論で否定されるため、宇宙の真の姿は永らく解明できないままでした。まるで巨乳モノ洋ピンとロリ系女子校生モノAVが1本のAVにまとまらないが如くです。ここで物理学者ブライアン・グリーン博士は逆転の発想をしました。まず相対性理論と量子力学論が2つとも共存できる宇宙を考えだし、それが真の宇宙の姿ではないかと提唱したのです。これが十一次元超ひも理論。例えるなら、外国人巨乳英語女教師とロリ系女子校生が出てくる学園モノのAVが最高じゃんということです。矛盾する2つの理論を統合することで、一躍脚光を浴びたこの十一次元超ひも理論ですが、さすがに答えから数式を出すような強引さから、「理屈で最高のエロとか語ってんじゃねーよ」などと否定する声も多く、現在ではこの理論を一歩推し進めたM理論が有力視されています。ちょっとエッチな響きのM理論についてはまた今度。これが十一次元超ひも理論。
(ポテト男爵さん)


裁判員制度導入の理由をちんぽでわかりましょう今までの裁判では裁判官が独断で被告人のちんぽの大きさを判断していました。そのため被告人の20センチのちんぽに「小せえ」との判決が出る始末。いわゆる国民との大きさのずれが問題になってきました。そこで国民から裁判員を選び、裁判官と一緒になってちんぽを見せあうことにより、多様で柔軟に被告人のちんぽの大きさを判断できるようになるのです。また国民もお互いにちんぽを見せあうことで、自分のちんぽに対する自信と他人のちんぽに対する寛容さが生まれるのです。そう、それが裁判員制度導入する理由なのです。
(砂漠のつくねさん)


徳川吉宗の享保の改革から「上米の制」将軍が代を重ねるごとに家臣の数も多くなり、財政難に陥った徳川幕府が、各藩からよりたくさんの米を取るかわりに参勤交代の制度を緩くしたのが上米の制ですが、ここからはちんぽでわかりましょう。童貞が煮詰まってきた童貞番長・吉宗は、以前よりおかずの消耗が激しくなった。その解決のために他の童貞仲間から、いつもより多くエロ本やエロビデオ・DVDを取りあげることにした。そのかわり、みんなもちょっと無駄だと思い始めていたガストでの童貞会議を、毎週から隔週に変えた。そうこれが上米の制。
(鮭缶アラスカ鍋貧乏風さん)


HD-DVDとブルーレイディスク、次世代DVD規格戦争。ちんぽでわかりましょう。DVD君は真性包茎の中学生。今までも手淫生活をなんとかエンジョイしてきましたが、高校生になるにあたってちょっと不安。そこで手術をしようということになりましたが、手術には2つの選択肢があります。「HD-DVD方式手術」は仮性包茎までの手術で、従来のオナニーライフがエンジョイできる上に快感を少しアップさせることができます。しかも治療費が安めです。「ブルーレイ方式」はずるむけにしたうえに真珠まで入れるというもの。快感自体は相当アップしますがかなり治療費もかかるし、形状が変わるので従来通りのオナニーはエンジョイできなくなります。しかし、大学生になっても大人になっても「すごいすごい」って言われます。また他人から見られたときも全く問題はありません。とりあえず高校生なんだから、そこまですごいちんぽはいらないので、コストが安いほうがいいか、すっと先までつかえるちんぽを手に入れるためにコストがかかっていいか、迷っているというわけです。ちなみに他人に見られても安心というのは、ブルーレイのほうがコピーしにくいということです。とりあえずこれが、次世代DVD規格です。
(脂ののったサンマさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2933-693d54f3