FC2ブログ

2005年05月30日放送分 渡辺校長の平成ハレンチ学園 - 深夜の馬鹿力データベース

2005年05月30日放送分 渡辺校長の平成ハレンチ学園

男友達と2人でカラオケに行ったときのこと。Hyper Joy Soundというカラオケマシーンを選択し部屋に入り、ふとリモコンを見てみるとボイスチェンジというボタンがあり、男声・女声に声を変化させる機能がついていました。しばらくして友人がトイレに行った瞬間、僕は即女声にボイスチェンジして、「そこはダメ、そこはダメ、もうこんなに大きくなってる」僕はこの日童貞を卒業したといえます。
(横川ちんぽ更科さん)
停学1週間


ペットショップにハムスターを買いにいったときのこと。女性の結構きれい系の店員さんに「ハムスターの赤ちゃんがほしい」と言ったところ、「赤ちゃんはまだ性別がわかりにくい」とのこと。少々その言葉に渋っていると、店員さんおもむろに子供ハムスターを取り出し、股間をじいっと凝視してるではありませんか。私はその様子を興奮して眺めていました。「やっぱりわかりませんねえ」という言葉を聞かず、私はそのハムスターを買いました。今では引きずるぐらいでかいふぐりをぶら下げております。
(ふぐりんさん)
自宅謹慎3日


先週、中学校2年で野球バカの僕のところに、高校2年で数学ブスの姉貴が来て、「学校でソフトボールをやるから、いらないグローブがあったら貸してくれ」と言ってきました。すぐにドアを蹴って追いかえそうと思ったのですが、僕は左利きで姉は右利き。僕のグローブを貸しても奴が使えるはずはありません。ということは、奴は僕のグローブを左利きの女子高生に貸すはず。数日後には、女子高に出かけたグローブが帰ってきます。
(ホームラン君さん)
停学1週間


男子校の1年生のときの学園祭で喫茶店をやったときに、客引き用にゴリラの着ぐるみを借りました。ゴリラっぽい顔では北関東で5本の指に入る僕が当然のように中に入ることになり、当日蒸し風呂のように熱いゴリラの中でパンツ一丁の姿で「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ」をくりかえしていました。最初は恥ずかしくて本当嫌だったのですが、疲れも頂点に達したころ、なんだか「ゴリラと話す他校の女子高生をパンツ一丁で見ている自分」という図式がしてきてものすごく興奮してきました。なんだかそれ以降僕のゴリラは評判になり、お客さんがいっぱい来ました。
(パセリさん)
停学1週間


僕は男子校のアニメ研究会にいます。その上僕自身新しいアニメについていけていないときて本当に絶望的な環境なのですが、昨年の文化祭でのこと。ご自慢のガンダムの地球防衛軍の制服を着たい部長の鶴の一声で全員コスプレをすることになり、かなり落ちこむ僕。結局顔を出さないでいいように、鉄人28号を段ボールで作り、当日ただつっ立っていると、アニ研で唯一仲がよく、社交的で明るい性格のK君(サザエさんのカツオのコスプレ)がホワイトボードを消すやつを手に持って「鉄人、踊れ」と言いました。なんだか嬉しくなって踊っているとまわりがすごくうけて、他校の生徒もたくさん寄ってきて気をよくするK君と僕。すると調子にのったK君が「前の子の乳を揉め」と言いました。とたんに固まる鉄人。それも含めてものすごく拍手喝采でした。学祭が終わった後、部長が引退の弁として「コスプレはそのキャラになりきることが命」みたいな話を熱弁。それでどこから見てもりゅうほすいみたいなツラでアムロ気取りなのかと思いながら、次の文化祭でも鉄人になることを決意した僕でした。ちなみに鉄人は動きやすくするために工夫を各所に加えてバージョンアップしつつ、我が家に格納されております。
(ペンチマンさん)
停学1ヶ月


僕が中学校2年生のころ、偶然辞書で「ふぐり」という言葉を見つけ、その言葉の意味と語感が気に入って、友達に教えて「ふぐり、ふぐり」と言いあってはよく笑っていました。教室で「ふぐりー」とか言っても誰も反応しないので、「きっとこの言葉は誰も知らない」と思いこみ、「ふぐりふぐり」言いながら学校の廊下を練り歩いたり友人としていたところ、学年でいつも成績がかなり優秀な、メガネがよく似あうかわいい女の子に、「そういう言葉大きい声で言うのやめなさいよ、それって陰嚢のことでしょ!」と軽蔑するように言われました。なんかすっげえ恥ずかしくて、その日以来あまりふぐりと言わなくなったのですが、その女の子がマジメそうなメガネの女の子が「陰嚢」と言ったことに、ものすごいエロスを感じます。
(牛乳さん)
停学1週間
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/2953-220a94ee