2016年07月25日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2016年07月25日放送分 空脳アワー

3歳か4歳のころ、よく母に怒られてゲンコツをくらっていた。くらうたびに泣くが、泣くと必ず一面麦畑の風景が浮かんだ。紺色のいつも暗い空で、麦は風にあおられて動いていた。右側には赤い屋根の倉庫と風車。風車もうごいていた。この風景が泣き止むまで脳裏で再生される。泣いたときのみに見る。転んでケガをしたり、友達に殴られて泣くときには現れない
(さとうまんきちさん)

フライドチキンを作ろうと鶏肉に小麦粉をまぶしているとき、粉にコーティングされてすべすべになった鶏肉をさわっていると、おばあちゃんの手首をつかんでいるような気持ちになる
(どろごぼうさん)

休みの日に自転車でよく遠くに出かける。行きは良いが帰りは疲れてへとへと。サイレンを鳴らしながら走る救急車とすれ違い、自分がいまきた道に走って行くのを見たとき、ふと自分は事故に遭っていて、今の自分は意識だけが自転車をこいでここまできていて、すれ違った救急車は自分を運びにきたやつじゃないかと思ってしまう
(赤はいぱいせぶんさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/3002-8bcd5b20