2016年09月12日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2016年09月12日放送分 空脳アワー

子どもの頃、祖母とインコを飼いに小さなペットショップへ。鳥たちは箱に入っていた。フィギュアが入っているような、片面透明な紙製の箱。店内の両棚にずらりと並んでいる。当時5歳の私はいろんな色の鳥がいてきれいだと思った。祖母は赤い箱に入ったインコを選び、店のおじさんに持っていった。代金を払うと白いビニール袋にいれて持たせてくれた。家に着くと、祖父が箱を開けてくぼみにはまったかちかちのインコを取り出した。注射と液体の入った容器がはまっていて、祖父は液体を注射器にいれるとインコの羽の付け根に針を刺した。しばらくして、インコがパタパタと羽根を動かして起き上がり、ぴょこぴょこ元気に動き出した。20年以上経ち、インコもとうの昔に死んだ。祖母は思い出のものは捨てずに持っている人。あの赤い箱も祖父母の家のどこかにあると思う
(マンドリンドリンさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/3054-7c1d6155