2008年05月12日放送分 ナイナイアルアル - 深夜の馬鹿力データベース

2008年05月12日放送分 ナイナイアルアル

「お母さんの手作り手榴弾」のあるある

三越の紙袋に包んである。
(スカスカッドさん)

「いい年してこんな恥ずかしい物学校に持っていけねーよ」と、母に投げつけた。
(ニョーコスギさん)

学校に持っていくのを忘れて、お母さんが昼休みに届けに来る。
(1日警察官僚さん)

かばんの中で火薬が寄っちゃってて、爆発が不自然。
(生涯鼻炎さん)

お母さんのその日の気分によって、破壊力がまちまち。
(赤坂素人さん)

爆発したときの煙がハートマークでうんざり。
(ロンシュタットさん)

ジョアの容器。
(テンツンさん)

かっこ悪いので学校に行く途中のどぶに捨てるが、罪悪感が芽生える。
(与那嶺136さん)

今週の「ためしてガッテン」が手榴弾特集だったので、いつもより威力が強い強い。
(オーリーさん)

何度も何度も「わかった」つってるのに、いつも「ピンを抜いてから投げこむこと。母より」という注意書きをつける。
(もじょもじゃさん)

運動会には、腕によりをかけた手作りロケットランチャーが・・・
(あまねさん)

次々と自爆して吹き飛ばされるTRY娘たちを見て「危なっかしいわね、最近の若い子は手榴弾1つまともに作れないのね。お家で教わらないのかしら」
(スモールワンダーさん)

爆発物取締法・罰則第3条により、爆発物を製造したお母さんは3年以上10年以下の懲役。
(テンツンさん)

西武ライオンズがいくら調子よくても、デーブ大久保コーチを手放しでほめる気にはならない。
(砂漠のつくねさん)

エド・はるみの袋とじなんて、いったい誰が喜ぶんだよ
(自由のツバサさん)

んだよババア、手作りはピンだけじゃん。あとはニッスイの冷凍爆弾じゃねえかよ
(話がピーマンさん)

「ついでに作っておいたから、これも持ってきなさい」と、M-1アサルトライフルと対戦車用グレネードを一緒に渡されたので、重くてしょうがねえ。
(ごじゃっぺさん)

手榴弾?ああ、俺、店で買うから金置いてって
(ももんがさん)

友人から「お前、母ちゃんの手作りかよ」とはやされたので、「うっせーな、こんなの」と投げ捨てようとしたら、クラスでも目立たないおとなしい女の子に、「お母さんが生きてるだけでも、幸せなことなんだよ」と意味ありげに言われて、「ええっ」となり、固まった後、ドカーン
(みどりすすむさん)

早くに父を亡くし、女手1つで僕を育ててくれた母。朝はビルの清掃、昼はスーパーのレジ、夜は工事現場の警備と、休む間もなく働きづめだった。そんな母が作ってくれる弁当は、スーパーの惣菜を弁当箱に詰め替えただけのもの。でも、必ず一緒に手作りの手榴弾は添えてあった。せめてもの母心だったのだろう。無理しなくてもいいのに。そう思っていても口には出せなかった。照れくさかったから。そんな母がおととし亡くなった。「孫の顔を見るまでは母さん頑張るから」それは母が僕に対してついた唯一の嘘となった。今母の墓前には、1歳の娘が見よう見まねで作った不恰好な手榴弾が供えてある。涙でにじんだ向こうに、天国で嬉しそうに手榴弾を投擲する母の姿が浮かんだ。
(包茎大元帥さん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/312-5254a638