FC2ブログ

2002年11月25日放送分 ともひゃく - 深夜の馬鹿力データベース

2002年11月25日放送分 ともひゃく

佐藤万引之輔:マジック同好会。手先の器用さは所属するマジック同好会でナンバー1という佐藤君。それもそのはず。普段より駄菓子屋、コンビニ、書店などで店員と防犯カメラの厳しい目をくぐり抜けて万引きしている彼にとってクラスメイトの目をごまかすなんてお手のもの。最近は普通の万引きに飽きたらしく、ホームセンターに寄ってイナバの組立式物置を万引きしたり、焼きたてパンの店に行って熱々のフランスパンを万引きしたりと、欲しくはないけれども達成感のある万引きに夢中になっている。

特殊能力:パンがたくさんあるんだけど食う?
昼休み、どこで買ってきたのか佐藤君がたくさんのパンを抱えて教室に戻ってきた。クラスメイトは大喜びでパンを食べ始めたが、ここでサイコロを2つ振る。

2~5:佐藤君が抱えてきたのは売店でちゃんとお金を払ってきたフランスパン。クラスメイトからの人気がアップして社交性がプラス。
6~10:佐藤君が抱えてきたのは学校の隣りにあるベーカリー北島からちょいとくすねてきたパン。店長が店に並べるパンの8割が突然消えた事に気づき、みんなが食べている途中にどなりこんできて昼休みの教室は血の匂いとチョコパンのチョコの匂いが混じったヘル絵図に。友達チップ20マイナス。
11・12:「万引きしたもんなんか食えねーよ」と誰もパンに手をつけずにいると、しばらくして女子たちが教室にやってくる。誰も手をつけずに教壇の上に置かれているパンを見て、「私達が作ったパンが食べられないってどういうこと」とマジギレ。男子と女子の間に大きな亀裂が入る。親友宣言していた女子のカードは全て失います。
(長男の次男さん)


丹下段子:ボクシング部マネージャー。あしたのジョーを読んで感銘を受けて以来世界一のトレーナーになると心に誓った女の子。黒い眼帯を付けたり、前歯が2本出っぱるように差し歯にするなど、物事を外見から入るという悪い癖はあるものの、トレーナーとしての腕前はピカイチ。マネージャーになってから2年間で5人もの学生チャンピオンを育てあげている。

特殊能力:地獄の特訓
体育の時間、チンタラと運動しているクラスメイトにキレた段子。ボクシング部と同じ練習をとりいれると言い出した。ここでサイコロ。

2~6:クラスメイト全員から「ふざけんな、1人でやってろ」と突き放される。社交性マイナス。
7~9:段子ちゃん主導で土手の坂ダッシュ20往復を実行。瞬発力が鍛えられ、運動部所属の生徒の能力がアップ。もし親友に運動部所属の人がいれば社交性が上がります。
10~12:段子ちゃん秘伝のカウンターパンチの特訓。顔中アザだらけになりながら何とか全員カウンターパンチを取得。おかげでいじめられキャラのクラスメイトがいじめられなくなる。もし親友宣言したクラスメイトの中にいじめられキャラがいる場合、その人のマイナスイベントが無効になります。
(真実さん)


木下コージー:演劇部。7色の声を持つものまね名人。普通は教頭先生や生活指導の先生など、声や注意の仕方に特徴のある人がものまねのターゲットになるが、彼の場合は食堂の奥でうどんをゆがいているだけの新入りの食堂のおばちゃんや、事務室で一服つくおじさんなど、地味で誰も真似しようと思わないところをターゲットに笑いをとっている。もちろんスタンダードなものまねも天下一品。

特殊能力:ものまねのやりかた教えてくれよ
クラスの人気を上げる為にコージー君にものまねを教わることになった。ここでサイコロを振る。

2~7:ベタだけど確実にウケる担任の先生のものまねを伝授。友達チップ3獲得。
8~10:地味であまり目立たないクラスメイトの北島君のものまねを伝授。クラスメイトを大爆笑させる。ショックを受けた北島君は翌日からスクールエスケイプ。なんだかんだで僕が悪いということになり、友達チップ10マイナス。
11・12:クラスで1番の美人の吉村さんのものまねを伝授。翌日教室で発表して大顰蹙を買うものの、そのテクニックを使ってつくったエロカセットが男子の間で大人気。友達チップ20プラス。(ライバルは俺さん)


金丸コネ助:サッカー部。成績は中の上、ルックスもスポーツもそこそこという生徒だが、その名の通り親の名声でかなり広いコネクションを持っている。

特殊能力:スぺシャルゲスト
学園祭実行委員からイベントに呼ぶ大物ゲストを呼んでほしいと頼まれる。

2:スペシャルゲストは何とコネでハロープロジェクトのオールスター。絆、社交性がMAXまで上がり、友達チップ30枚獲得。
3~6:スペシャルゲストは何と人気上昇中のお笑いコンビ。センスの良さが認められて社交性50パーセントアップ、友達チップ10枚。
7~11:スペシャルゲストは自民党の亀井静香ちゃん。始めのうちはあの顔にみんな興味を示すも、話があまりウケず最後のほうは会場にいたほとんどの人がグッスリ。社交性マイナス。
12:スペシャルゲストは何とあの亜麻色の髪の乙女を上手に歌いこなすおじさん。翌日そのおじさんが両手にモザイクをかけられてテレビに出ているのを目撃。しかしワイドショーの取材などをうけて生徒は大喜び。本人は「びっくりすんなよ、次は銀蝿呼ぶから」と言いだしている。どんなコネなのか。社交性プラス1。
(じん六さんの宴さん)


加藤ゲーム郎:コンピューター部。体育会系の部活に所属する誰よりも優れた動体視力と反射神経を持ち、文化系の部に所属する誰よりも優れた分析力を持つ彼。だがその能力を全てゲームに注いでしまっているため、別に運動ができるわけでも勉強ができるわけでもない。ただゲームと運動、勉強などが重なったものはとても強く、スキップも上手くできないのにダンスダンスレボリューションでは華麗なステップを披露したり、英語のテストではI isとbe動詞から間違えるのにポパイの英語遊びだと完璧。

特殊能力:ゲーマーの観点からアドバイス
ゲームしかとりえのない加藤君に今悩んでいることを打ち明けてみよう。

2~7:「どうやったら成績が上がるのだろう」という相談。すると「勉強するのコマンドを何回かやれば成績が上がるよ、ときメモでは」とあまり役に立たないアドバイス。数値に変化はない。
8~11:「どうやったら野球上手くなるかなあ」という相談。すると「まずはゲームで上手くなればいいんじゃないか」とアドバイス。一緒に野球ゲームをすることで動体視力と反射神経がアップ、本当に野球が上手くなった。女子からの人気があがり、友達チップ10獲得。
12:「同じクラスの村田さんが好きなんだけど」という相談。すると「女ってのはね、麻雀で負けると脱いでいく生き物なんだよ」とアドバイス。それを100パーセント信じて翌日村田さんに「僕と脱衣麻雀勝負をしてください」と申し込み、村田さんが号泣。ホームルームで大問題。友達チップ半減。
(あゆでーすさん)


物理室チキンレース:等速直線運動の実験の時に使う車を使ってチキンレース。2メートル先の地点よりいい力加減で車を押し、2メートル先でスタンバっているおのれのふぐりにどれだけ近づいたかで勝負が決まる。
偶数:車があと2センチのところでストップ。度胸を認められて友達チップが10増える。
奇数:車がそのままものすごいスピードで直撃通過。保健室ではなくホスピタルに直行。3回休み。
(洋介山.comさん)


購買部は戦場だ:昼休みに生徒や教師たちでごったがえす購買部でパンを買おう。
2~7:残り1個だったやきそばパンを見事購入、お腹いっぱいになって大満足。これと言って変化なし。
8~11:購買部の目玉メニューのカツサンドセットの大量購入に成功。クラスメイトに定価で転売しヒーローに。友達チップ15枚獲得。
12:購買部のおじさんのそばにずーっと置いてある、通称「ムヒ臭パン」を購入。1口食べると口の中にムヒ臭が広がり目の前が暗転。ホスピタル直行で2回休み。
(ウルトラマンキダタローさん)


授業中に居眠り:
2~6:先生に見つかることなく眠る。授業後みんなから「度胸あんなー」と感心され、友達チップ10プラス。
7~11:居眠り中淫夢を見てしまい、寝言で「佐藤さんダメだって。そんなことされたら佐藤さん、僕、僕」と言ってしまう。思ったより大きな声だったらしく、佐藤さんのすすり泣く声で目が覚める。友達チップ15マイナス。
12:夢精してしまう。もちろんみんなに即バレ。親友全員失う。
(いちやすさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/3593-c27a32e8