FC2ブログ

2002年09月09日放送分 せづね絵 - 深夜の馬鹿力データベース

2002年09月09日放送分 せづね絵

大きな電器店の電子ピアノの売り場で一心不乱に展示品を弾いている20代後半と思われる髪の長い女。ものすっげーうめえ女。
(佐々木宣言さん)

鳥人間コンテスト、本気で出場。しかし、陽気なBGMとともにダイジェストにされている。
(ふしだらを声高にさん)

ラーメン屋に、このラーメン屋の近所のラーメン屋の親父が何くわぬ顔で客として入店していく。むむっ、スパイ行為かとも思ったが、メイン外のカレーを普通に食ってやがる。しかもうまそうに。
(ふしだらを声高にさん)

頭から血をドックドックドックドック流しながら「俺大丈夫大丈夫大丈夫」。
(主任運転士さん)

家族で鍋をやる時はいわゆる鍋奉行という奴をやっていたお父さん。お父さんの陽気かつ強引な仕切りに、好きな物だけを自分で取って食べたくて仕方がない弟などは多少なりとも不満はあったようだが、そんな弟のあどけないふくれっ面も全部含めて、食卓のだんらんは温かかったなあ。そんなお父さん。リストラされた今、一応鍋を仕切ってはいるのだが、なんとなく強引さが欠けるというか、弟の皿に無理矢理野菜を取るようなこともなくなった。まあでも、こんな時だからこそお父さんを立ててあげないといけないという家族の気づかいと、こんなになっちまった今、昔のようなえらそうなふるまいは慎もうというお父さんの心情が全員にバレバレ。気まずい鍋。
(まげまげさん)

1パックで1食分のカロリーを摂取できるゼリーが新発売の記念として街頭で配られている。すぐそばの公園のベンチ全てでお年寄りたちが吸っている、そんな夕暮れ。その中の1人のお年寄りには全く口にあわなかったらしく、複雑な表情でちょっとずつなめている。
(だんご虫さん)

真剣十代しゃべり場のメール紹介での、すかした文面をすかした口調で紹介するさま。
(アオミドロさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/3792-0731ffe0