2009年10月19日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2009年10月19日放送分 空脳アワー

私が産まれる前に亡くなった祖父がいる。全く接点はない。
唯一の接点は、祖母との会話に出てくる、祖父の話。今でもおじいちゃんは見守っているとの他に、晴れた日はおじいちゃんが雲の上から見下ろしているといった話を、写真を見せながら話す。
ものをよくなくして怒られるが、おじいちゃんが持っていっちゃったのに、私が困っているから返したと話をしているうち、あったことのない祖父の気配を家で感じるようになり、ものをなくしたとき、おじいちゃんがやったと思うようになった。
そこから月日が流れ、死んだ人が戻ってくるはずはないと思うが、外を歩いているとき部屋に1人でいるとき、ものをうっかりなくしたとき、おじいちゃんと思ってしまう。この気配は空脳?
(カルシウム500円分さん)

0×1と1×0について深く考える。
0×1は何もないのを1かけるから、ゼロはわかる。1×0で、1つに何もかけなくても、1つはあると思ってしまう。
もともとの1はどこにいったのか。だれかが持って行ったのかと思い、怖くなる。
(てつさん)

整数と整数の間隔が一定ではない気がしている。1と2と3は、間隔は1。なんとなく、1と2、2と3は0.8ぐらい離れかたで、3と4は0.4ぐらい離れている気がする。
9と10の間隔は1だが、7と8の間は2ぐらい
(あと1きさん)

Googleなどの地図で知らない土地を見ているだけで怖くなる。海だと、自分が漂流している気になる。
(青さん)

トイレでおしっこをしている最中、ウォシュレットで肛門を洗っていると、肛門と尿道がつながった感じになる
(りっつまんさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/400-0d4715b7