2009年11月02日放送分 顔コレクション・十面鬼 - 深夜の馬鹿力データベース

2009年11月02日放送分 顔コレクション・十面鬼

刃渡りの短い糸切りばさみがちょうどいいとひらめき、それで鼻毛の手入れをしていたら、勢い余って内壁まで切ってしまう。言葉にできない感触を感じたが痛みが全くなかったので、気のせいかと思った次の瞬間、信じられないくらい大量の鼻血で洗面所を真っ赤に染めてしまうけど、何だか笑いが止まらなくなった時の、僕の顔
(ぺーたんこぶ王子さん)

散歩をしている途中、ひどくうんこ臭いなと思って、しかめっ面であたりを見てみるとイチョウ並木で「あ、なるほど、イチョウね。もうそんな季節か」と思いつつ、秋を感じようと大きく深呼吸。ふと地面を見ると、えらく立派なうんこがこんもりと鎮座ましましていた時の俺の顔
(ニート家業さん)

健康のために青汁を毎日飲んでいたら、健康状態に何も変化はないが、乳首がまっピンクになっているのに気付いたときの俺の顔
(アキレスとカメックスさん)

テレビでは時代劇しか見たことないはずの祖母のお葬式に、なぜかEXILEがずらりと参列していて、泣きながらダンスを踊っているときの、遺族の顔
(まっきーぺんしるさん)

アメリカ国防省のコンピュータをハッキングして、最も奥の秘密事項のパスワードが「おっぱいもみもみ」だったときのハッカーの顔
(かんちゃんさん)

本屋さんで偶然隣の人と同時に同じ哲学書をとろうとして、手が触れあってしまう。互いに気を遣ってどうぞどうぞと言い合い、その場を離れた。10分後、レジでバッタリ。お互い、さっきの哲学書とは全く関係ないスカトロ系のエロ本を持っていたときの俺らの顔
(しゃばだばさん)

鬱々とした生活を打開するために自己啓発の本を買った。自分を受け入れられていない人間の特徴が並んでおり、変にまじめである、他人の行動が許せない、過去の失敗をいつまでも悩んでいるなど、自分に当てはまるものばかり。まさに自分のために書かれた本だ、これを読めばきっと変われると思い、読み進めたところ、恋人と遊ぶのが苦痛であるとの一文が。それでも彼女がいるのが普通なんだと思ったときの俺の顔
(ゆでらくださん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/445-e521f175