FC2ブログ

2011年06月13日放送分 空脳アワー - 深夜の馬鹿力データベース

2011年06月13日放送分 空脳アワー

小学校の頃、学研でよく実写真と擬人化された犬と猫のキャラが描かれたページがあった。実際に見るとそのページを思い出した。そのうち、そのキャラが頭の中に現れて、アドバイスなどをしてくるようになった。さらには、イヤと思う行動をしろと言うようになった。半年くらいしてヤバイと思ったら、急に消えた。うんこを漏らしそうになったときに、そのキャラがうるさくて、キャラが爆発するイメージを考えたから。そのままだったらどうだかと思うと怖い。
(のじげんパワーさん)

盤石という言葉を聞くと脆弱と同じく弱いイメージ。意味は正反対と知っている。何となくもやっとする。
(あなぐらまもるさん)

小学校の頃、算数が得意だった。自習時間の課題を終わらせ、居眠りをした。授業が終わりそうなところで目が覚めて見ると、解いたはずの問題の答えが書かれていない。消されたり、取りかえられた形跡はない。急いで解き直すと、解いた覚えがある問題なのですぐに解ける。間に合った。夢かと思ったが、解いたはず。なぜと悔しく思う。
(となりのあるくさん)

高校は自転車で通学していた。家まであと少しの下り坂のカーブで、その日に浮かんだのは、このまま曲がらなかったら電柱にぶつかること。一直線に電柱につっこんだ。足をすりむいて、ほら、ぶつかったと納得。危機回避を放棄することがあるのだろうか。
(ご飯ライスさん)

母の実家は島根。幼い頃、夏休みにおじさんの家に行った。しゃっくりがとまらなくなったら、これを丸呑みしなさいとアマガエルを持って来た。それでなおるという。おじさんも母もこちらを見ている。結局飲み込んだ。ふと思い出して母に話したら、そんなことはないと否定。おじさんは他界した。何人かに聞いても否定される。今ももやもやしている。
(まちぇさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/488-5fb23d95