FC2ブログ

2000年1月3日放送分 - 深夜の馬鹿力データベース

2000年1月3日放送分

[3点]

 福留功男の一日をゲーム化。

 番組本番中のファミリー向けほのぼのゲームがCMに入るとADとの対戦格闘に。

 『プロ野球いれこみ情報』の面の初めに飛んでくるボールをエラーすると、CM中に跳び蹴りが出せるぞ。

 『ブロードキャスター』面をクリアすると流れる徳光批判のCGも嫌。

 (PN:大村彩子プラスさん)

 

[3点]

 プロ野球ゲームだが、コナミから球団選手の実名使用の許可が下りなくて苦労したらしい。

 上原を『大卒のプロ野球選手が雑草なんて言うんじゃねェ』、長嶋監督を『天然ジジイ』、ジャイアンツを『ナベツネ団』と名付けた開発者には好感が持てるが、実況の際うっとうしい。

 (PN:月の流す涙さん)

 

[3点]

 『おしん』をやるドラにするとはやられたが、選択肢の片方が必ず『刺す』になっているのはなぜ?

 どの場面でこれを選んでも同じバッドエンドになることから、開発費節約のためと判明。

 で浮いた金で何をするのかと思ったら、大根めしを作るミニゲームがやけにリアル。

 (PN:じん六さんの宴さん)

 

[3点]

 まさか、『まんが道』がゲーム化されるとは。

 大半がマンガを描く作業で、捜査はAボタン連打。辛い。

 高岡から上京する場面では、急に『電車でGO!』。

 初恋の人が自殺というのも子供にはちょっと…。

 連打に疲れ手を休めると編集者に干される。気を付けろ。

 (PN:ヘッドフィールドさん)

 

[3点]

 はっきり言うと『牧場物語』のパクリだが、ほのぼの感は全くなし。

 4日目の朝の「キャトルミューティレーションだー!!」でやる気はなくなる。

 実写はキツい。

 また、突然画面が真っ暗になったかと思うと「イナゴが来たぞー!!」の文字。

 一面茶色の野っ原に戻される。

 義剛ファンなら。

(北海道・PN:せとあやみ 男子さん)

 

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/515-f9ce4a9c