2011年07月11日放送分 イタゴラスイッチ - 深夜の馬鹿力データベース

2011年07月11日放送分 イタゴラスイッチ

おぎょうぎよく椅子に座り、イヤホンで曲を聴きながらPSPでゲームをしていたら、コードが引っかかり、机の上にあった箱を落としてしまう。中に入っていたガチャポンや食玩のフィギュアが床に散らばる。片付けるために立ち上がろうとするが、夢中でゲームをしていたせいで血が止まっていたらしく右足の感覚がない。左に思いっきりこける。左にPSPを持ったままだったので、右手だけで机をつかみバランスを取ろうとする。片手で体重を支えようとした結果、半回転して背中から床に倒れる。フィギュアが背中に突き刺さる。痛みと衝撃でPSPを落とす。ふたが開いてソフトが飛び出し、部屋の隅まですべっていく。イヤホンに引っ張られてMP3プレイヤーが落ちてきた。立ち上がろうとするが右足が特有の痛がゆさでもう動けない。
(がらくた好きさん)

会社の帰り、電車を降りた瞬間、網棚にカバンを置いたままだと気付く。振り返ると電車が出る。駅員に先の駅で探して欲しいと頼むが終点につかないと確認できないと言われ、近くのマックで待つことにする。注文する直前に、置き忘れたカバンに財布が入っているため、無一文と気付く。店員にやっぱりいいですといって駅に引き返し、ただ座って待つ。数十分後、駅員から見つからないと告げられる。目の前が真っ暗になったが、残された携帯電話でカード類の使用停止作業をする。家に帰ると鍵もかばんに入っていたことに気付く。鍵のレスキュー的な人を呼ぶ。なかなか開かない。特殊な鍵とか言い訳がましいことを言われつつ、原チャリに書いてある「どんな鍵でも15分」というキャッチフレーズを眺め続ける。開く気配がないが、鍵やが意地になった様子。そのとき駅から電話で、終点の駅の男子トイレで見つかったので、終点まで取りに来て欲しいと言われる。見つかった鍵を取りに行くのでお引き取りくださいと言いたい。でも、鍵が開かないと家の中のお金が手に入らないから、電車賃がない。2000円貸してと言いたい。言わせない鍵屋の背中。ようやく開いた。1万8千円請求される。家にあった2万をわたし、お釣りを受け取る。これで終点まで出かけたところで、便所に捨ててあったってことは恐らく金は抜かれているんだろうな。カードは止めちゃったから、お金おろせないし。いろいろ考えてたら涙が止まらない。
(セントレアCTRさん)

久々に部屋を片付けたりして、夏向けのラグをひいて、冷たいジュースでいきたいところだが、シャワーを浴びてさっぱりして買ったばかりのゲームをやりながらだと天国と思い、テレビ前でコップに氷とジュースを注ぎ、ベストポジションにおいて風呂場へ。風呂から出たら冷えたジュース。手際の良さにうっとり。風呂上がり、パンイチで座り、ジュースに手をのばす。手の甲がトレー開閉ボタンに触れる。手前のコップを押し出す。ジュースが床にぶちまけられる。パッケージなどがジュースまみれ。ラグがびしょびしょ、洗ったばかりのキンタマがベトベト。
(ぶきみのたにさん)

山の中のサッカー場まで合宿へ。チームメイトからシカを見たという噂を聞く。シカ捜索隊結成。山の頂上で本当に遭遇。シカがびっくりして甘めの崖を落ちていく。どんより。休憩も終わり午後の練習。シカの安否を気にしつつ、練習。突如便意に襲われる。わざと柵越えしたボールを取りに行きつつ、森へ。野グソを終えて立ち上がると、ボロボロのシカが登場。さっきのシカだ。なぜか突進してくる。逃げる。したばかりのうんこにあしをとられ、また崖を落ちていく。夜、シカのお化けの夢を見て震える。
(てばさきさん)

実家のスポーツジムへ。格闘技の動きで体を動かすスタジオレッスンに参加。日曜で参加人数が多い。レッスンが始まり、いつものとおり汗を流す。レッスン半ばで疲労でもうろうとしてくる。フロントキックのさいにズボンが破れて何かが落ちた。包茎矯正リングだと気付く。いつもは外すのに。あわてて拾うために腰をかがめる。前のおばさんのバックキックが顔面に直撃。よろけた瞬間、今度はひさが側頭部へ。鼻血が出て倒れる。ちょうどリングが落ちていた。インストラクターに連れられ退場。しばらくぼーっとしていたが、拳を開いたらリングが握られていた。
(さきがけとんこつさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/578-f5632972