FC2ブログ

2005年06月20日放送分 みじめてのおつかい 1週目 - 深夜の馬鹿力データベース

2005年06月20日放送分 みじめてのおつかい 1週目



小っちゃいとき、父に「近くのコンビニでタバコを買ってこい」と言われ、「いいか?CABINのライト、CABINのライトだぞ、CABINのライト」と念を押され出かけました。
道すがら「CABINライトCABINライト」と何度も唱えてるうちに、「CABINライト、CABINライト、カミンライト、カメンライダー、仮面ライダー」に落ちついてしまいました。
もうどうしてもタバコの銘柄が思い出せないのでとりあえずコンビニに入り店員さんに「あの、仮面ライダーみたいなタバコください」と言うと「は?」ていう返事。「えっと、お父さんに言われてとにかく仮面ライダーっぽいんです」とわけのわからないことを説明しました。傍から見たら明らかに電波を送られてる子供です。
結局「仮面ライダーは緑色だから」ということでマルボロのメンソールを買わされ帰宅。それ以来タバコのおつかいは1度もさせてもらっていません。
(長崎カステラさん)

小学校低学年のころ、よく親父に「マイルドセブンを買ってこい」と言われてはセブンスターを間違えて買ってきていた僕は、手にマジックで「マイルド」と書くことにしてそれを治しました。
ある日のこと、親父にまた急にタバコを頼まれて手に書こうと思ったら、マジックが無いので爪で引っかいて「マイルド」と手に書いたら、それがことのほか強く引っかきすぎたらしく、2週間ぐらいマイルドが消えずに困っていると、友人でバカの城島君が何を思ったか「かっこいい」と言いだし、城島君も腕に「マイルド」と引っかき傷を作っていました。
(ランドセル魔球さん)

小学校3年のとき、中学生の兄に「お父さんに頼まれたって言って、あそこにあるおっぱいの本買ってこい」と言われ、言われるままにエロ本を買いに行かされていました。
そのころは何もわからなかったのですが、ある日父親と一緒にその本屋の前を通ったとき、店のババァに父親が呼び止められて「あんた子供にこんな本のおつかいをさせるなんて」と怒られたからさあ大変。家では兄がぶん殴られていました。親父は相当みじめだったと思いますが、僕はバカだったので、しばらくして中学生になったあたりでぼんやりとみじめになってきました。
(大盛りライスさん)

小学校3年の家庭訪問のとき、「先生に出すお菓子を買ってきて」と言われ1000円渡された僕は、今思えば何を思ったのか駄菓子屋にあった、箱の真ん中の黄色い棒を押すと丸いガムがコロッと出てくる当たりつきのガムを箱ごと買って帰りました。
家の玄関でこっぴどく怒られてるところに先生が来て、母の怒りはなんとかおさまりましたが、テーブルの片側に先生、向かいに母親、真ん中に例のガムの箱という・・・。
(べっこう飴長者さん)

幼稚園に通っていたある夏の暑い日、母に「近所の商店までアイスを買ってきて」と当時大金だった500円玉を持たされました。「やった、好きなアイスが買える」とうかれながら冷蔵庫をのぞきこんでいると、手ににぎっていたはずの500円玉が冷蔵庫の底に。
パニックになった私は、冷蔵庫によじ登りがさがさとアイスをかきわけて500円玉を探しますが、アイスがいっぱいあり底が見えません。とそこに店のおじさんが「買わないんなら帰んなさいよアイスが溶けるでしょ」と言われ、泣きながら帰りました。
それがトラウマになってその店には行きませんが、いまだに「愛・地球博のマンモスみたいになって500円玉があるのでは」と思ってしまいます。
(鉄腕野茂おさむさん)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/804-5666c841