FC2ブログ

2005年05月30日放送分 泣き寝入るけど、覚えてるからな、一生 1週目 - 深夜の馬鹿力データベース

2005年05月30日放送分 泣き寝入るけど、覚えてるからな、一生 1週目



バスターミナルで、やってきたバスに乗りこもうとしたら、おばちゃんに「割りこまないでちゃんと並びなさいよ」と怒鳴られました。
私は20分前からここでバスを待ってたんですが、他のおばさんも「この人、さっきからここでバスを待ってましたよ」とフォロー。
でも怒鳴ったおばちゃんは引っこみがつかないらしく、「そんなの私は認めない」とわめきだす始末。私は「みんな言ってるじゃないですか。僕が並んでバス待ってるの見ててくれたじゃないですか。ていうか引っこんでろよこのボケババァ」と心の中で叫びつつ、最後尾に歩きました。
フォローしてくれたおばさんも黙って自分が並んでたとこに戻りました。ええええええええ、そこにいた全員で泣き寝入りですよもお。
タイガータイガー、ここいらでもう死にタイガー。(タイガー&ドラゴンより抜粋でございます)
(主任運転士さん)

冬の吹雪の夜、バイトから帰ろうとすると終バスがフライングで発車。武田鉄也よろしく赤いバスの前に立ってようやく乗車。
すると運転手が罵詈雑言を浴びせてくるではありませんか。「この野郎、公営バスだったら即解雇だな、ていうか私バスでも解雇だなこんなんな」と思いつつ完全無視。
ところが終点で腕を捕まれ「お前は降ろさん」と汚い言葉で。僕は九州の方言で対抗しましたが、結局小銭をぶつけて逃げました。
バス会社に抗議しようと思いましたが、今後乗車拒否などをされると徒歩2時間半雪中行軍になるので泣き寝入りしました。
(九州横断特急2両編成さん)

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/857-57ee93d0