FC2ブログ

2005年05月30日放送分 ブーム再来 - 深夜の馬鹿力データベース

2005年05月30日放送分 ブーム再来

小学生のときに友人2人と「タイムエロ本」という遊びがはやりましたねえ。
それは秋から春にかけて長時間にわたってやるもんなんですが、まず秋にいらなくなったエロ本や捨てられてるエロ本を拾ってきて、お気に入りのエロ本を、その中でも好きなエロ本を数冊選んでおきます。冬になり雪が積もってきたら、エロ本を通学路や雪捨て場など雪が溶けたら人目につくようなところに埋めておき、春になり暖かくなって雪が溶け、エロ本が少しずつ出てきたら、それを眺めて楽しむというものでした。
朝学校に行くとき、エロ本がちょっと顔を出してるのを見つけると、休み時間に何度も学校を抜け出し「さっき出てたぞ」
(無重力ピエロさん)

高校生のころ、僕とK藤君の間で、ありあまる乳首への興味から「バッファローゲーム」というゲームができました。
そのゲームは耳の後ろに手を当てて人差し指だけのばして角のようにして、頭を下げて突進するバッファローのように相手を突いて人差し指が乳首2つとも同時に当たったら勝ち。
(アンパンさん)

小5のころ、「ブルドッグ」がはやりました。
ブルドッグは、近所のものすごく吠えるブルドッグにズボンを下ろしてちんちんを向け、こちらからワンワン吠えまくるという遊びです。ある日俺が調子に乗ってションベンをぶっかけて、ブームは終了。
(飛べない豚はただのデブさん)

僕が小学校4年ぐらいのころ、僕とクラスの友達数人で、給食で出たパンの残りのやわらかい部分だけを取り出し、それを丸めて固めビニール袋に入れて友達と昼休み中殴りあうという遊びがはやりました。固めたパンで殴るだけなのにこれがすっげえ痛てえ。
そしてある日僕はパンのやわらかい部分全て集めて固めれば最強になれると考えて、クラス中でパン1枚残す人を集め実行。予想通り巨大でかなり強力なパンが完成。うかれていた僕はこの遊びに参加してない友達も殴りまくり、その友達は激怒して僕のパンを壊してしまいました。
せっかくのパンを壊されて「てめえ何すんだよ」と逆ギレ。騒ぎになったので担任の先生がやってきて、このどうしようもない遊びの内容を知り、半分あきれたような様子で「食べ物を粗末にするな」と怒られました。
そしてこの遊びは禁止になり、それ以来やる人はいなくなりました。
(村長さん)

小学生5年生のとき、僕の家にある「黒ひげ危機一髪」で、黒ひげ人形の代わりにたるのまわりに刺す赤・黄・青となるプラスチックの剣の余りを5・6本入れて、下半身丸出しでウンコ座りの姿勢でまたぎ、自分でたるに剣を刺すブームがありました。
そうすると黒ひげ人形なんかよりも剣がガシャーンと飛び散って飛び出しが派手なので面白い。
すごい楽しかったのですが、友達が帰ったあと片づけてたら、剣にウンコがついてるのを母親に見られて、「もう2度と家に友達を呼ぶな」と言われ、強制的にブームは終了しました。
(針すなおさん)

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/859-66b329cf