2013年4月1日放送分 ちびっこなぞなぞ(最終回) - 深夜の馬鹿力データベース

2013年4月1日放送分 ちびっこなぞなぞ(最終回)

竹は?

答え、しなる
(ごんぎつねうちおさん)


ピザピザピザピザピザ。そんなにピザが食べたいならピザ屋の子供になればいいでしょ。そういって母さんは家を出たきり戻ってきませんでした。あれから10年、今でも僕は宅配ピザ屋でバイトをしています。そんなある日、いつものようにピザを届けに行くと、出てきたのは母だったのです。10年の時が流れ、面影のある顔に動揺。おか、おか、いいかけて口をつぐんだ。後ろに小さな子供がいて、ママどうしたの、早く食べたいと。いいからあっちにいってなさい。いや、早く食べたい、料金も受け取らず、立ち去りました。涙で視界が曇り、倒れました。そして痛めたここは?

答え、ひざ
(ずぼずぼずーぼさん)


風邪をひいて寝ていると、どこからか牛の鳴き声が聞こえ、ちょうちょが飛んでいました。美しい蝶。幼い頃の記憶が。「離婚だよ離婚」また父の怒鳴り声。酒を飲んでケンカする両親。近所の花屋とどこかに出かける母親。そんな2人でも家族だから離婚はして欲しくなかった。でも小さかったから止められない。本当に離婚したらと思うと涙が出た。もうけんかはしないと父は抱きしめてくれた。うれしかった。けんかをしなかった。ある日、母が出ていった。離婚したと言われた。どうして?もうけんかをしないためにと。僕のせいか。泣かなかったら離婚はなかった。それから1年、父が自殺して長野のばあちゃん家で暮らすことになった。きれいな庭があり、美しい蝶がいた。さて、僕の病気は何?

答え、何か心のヤツ
(ころしやさんたろうさん)

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ijuinmania.blog84.fc2.com/tb.php/920-53e30cbd